1999年8月11日

筑豊本線 筑前植木〜鞍手


Presented by H.Taketazu            2630レ DD51876+50系 筑豊本線普通

【アクセス】 鞍手駅から5分。駅南側に踏切があるが、この踏切より南側200mmぐらい行くと撮影地となる。
【光線状態】

夏場の早朝が順光になる。冬場だと正面には日が回らない。

【 レンズ 】 お好みに応じたレンズが選択できる。
【コメント】 早朝に立続けに2本走る客車列車が狙い目。
現地は雑草が多く、夏場だとその処理に苦労しそう。その処理のために線路に近すぎないよう注意しましょう。
【地図リンク】

筑豊本線 藤ノ木〜若松


Presented by H.Taketazu                     6532レ DD51877+50系

【アクセス】 駅間では中間付近だろう。国道を走るとやがて右手に駐車場が開けたところに出る。広い駐車場の中でも最も藤木方面に車を停めて、機材を持って線路をオーバークロスする橋まで行けば、このようにすっきりした写真を狙える。
【光線状態】 午前中早い時間が順光。
【 レンズ 】 この写真は200mmで撮影。
【コメント】 この日は筑前植木〜鞍手で同列車を撮影後追いかけたため、かなり焦りつつの撮影だった。折尾で10分ほど停車するのを利用したもの。もう少し引き気味に撮れば、海をバックに大きく取り込むこともできる。
【地図リンク】

鹿児島本線 東郷〜東福間


Presented by H.Taketazu                    3レ ED7670+14系 さくら


Presented by T.Kawamura            2071レ EF81303+EF81407+コキ

【アクセス】 ここはどちらの駅からも遠いだろう。国道ぞいの歩道か、その下の取り付け部分から狙うアングル。
【光線状態】 午前中11時ころまでが順光。
【 レンズ 】 この写真は85mmで撮影。
【コメント】 この日は最後の最後にEF81-300の貨物が来た。日中走るEF81の重連は少なく、かなりラッキーだった。九州に来た以上、これはぜひ押さえておきたいカマである。
【地図リンク】

筑豊本線 筑前垣生〜鞍手


Presented by T.Kawamura                    8683レ DD51878+タキ


Presented by H.Taketazu                      6559レ DD51877+50系

【アクセス】 筑前垣生の駅から歩いて20分ほど。写真の左側がカーブになっており、その先が駅だ。立ち位置左手には交通量の少ない道路がある。
【光線状態】 午後が順光。
【 レンズ 】 この写真は85mmで撮影。
【コメント】 電化工事中のためポールが立ち始める中、タンク車が走る。この場所はすっきりした編成写真を順光で撮影できる。50系普通列車も順光で撮影可能。
【地図リンク】

筑豊本線 筑前垣生


Presented by H.Taketazu                     2559レ DD511001+50系

【アクセス】 筑前垣生駅から。
【光線状態】 午後遅い時間が順光。
【 レンズ 】 100mmで撮影。
【コメント】 駅からの撮影です。入場券を購入した上で撮影しましょう。
【地図リンク】

Ads by TOK2