格闘観戦は旅行も兼ねて

自分もそういう経験が長かったから判るのですが、何も東京近郊の人だけが大会に足を運ぶわけではない。特に夏休みやGWは、貴重な休みを費やし、旅費を負担して大一番に臨もうというファンも多いはずです。逆に東京のファンが、大阪・名古屋・横浜・博多に「密航(c;ターザン山本)」することも多いでしょう。
しかしそれなら、ただ会場に直行なんてもったい無い話。メインは観戦でも、せめてその周辺を見て回ろうじゃないか---そんなコンセプトがこのコーナーです。、

*この一覧の下に、水道橋のガイドがあります


PRIDEをスカパーなくても見られる場所!! 
 
 (池袋、水道橋など東京周辺)
高倉仮面観戦記---観光ガイド&試合ルポ
 これを参考に横浜・お台場に行こう!

エキサイティングな観戦記にあわせ、交通手段や周りの名所をさりげなく
紹介する、ガイドをかねた高倉氏のリポート。サザエさんのOPにも負けない観光ガイド部分を太字にしています。
横浜ブラリ、格闘技観戦と観光の旅(高倉仮面さん)---12.1パンクラス 、12.21リングス  ,リングス最終興行  7.7シュートボクシングS-CUP  
お台場(ディファ有明、有明コロシアム)の旅(高倉仮面さん)----12.23DEEP20013rd  4/7スマックガール  4/14掣圏道  7/6禅道会大会 7/20TheBEST 02.12/21パンクラス
原宿(代々木第二体育館)の旅(高倉仮面さん)----極真「一撃」 7/17大道塾「WARS」
水道橋(後楽園ホール、東京ドーム)の旅(高倉仮面さん)---1.27パンクラス「タフ祭り」   THE BEST  3.24新日本キック 3.25パンクラス    3/31シュートボクシング   4/27全日本  4/29巨人vs阪神戦(笑)   5/2新日本「闘魂記念日」(三沢vs蝶野)  5/4AX   5/26新日本キック  5.28パンクラス    7/29パンクラス  03.1/7 WEW

NKホールの旅   5/6「プレミアムチャレンジ」    8/10極真「一撃」
両国国技館の旅  8/10新日本「G1」
その他  8/18全女「駅前広場興行」 03.1/12 闘龍門「桂スタジオ興行」
水道橋・格闘技関連施設(このページ)


水道橋は格闘ファンの聖地
戻る  TOPへ

水道橋駅付近(神保町)------ここは幕末前夜、剣豪千葉周作がかの地「お玉が池」に北辰一刀流道場を開いて以来、文武両道を志す若者たちが全国から集う闘いの聖地でありました、
時代は流れ、今や後楽園ホール・日本武道館・東京ドームを中心に格闘技・プロレスファンが集う場所であります。
それを見こんで、各種の格闘技に関係したお店や施設が周辺にはたくさんあります。
休みの日には、遠隔地から来る人も多いのですから、ただホールに直行はつまらない。

こんなところはいかがですか?↓


格闘技専門カフェ「コロッセオ」

、最近出来た100インチモニター付の格闘技専門カフェ「コロッセオ」を紹介。パンクラスや修斗、サムライ!などを見ることが出来ます。料理はエスニック料理をお勧め。
店内にはブルース・リー的な各種装飾品も見て取れます。

パンクラスも修斗も普及したとはいえまだ少ない衛星のコンテンツですから、ここで見るというのも
選択肢のひとつです。何日の何時から、いつの大会を放送するかチェックしてからいくのも賢い手。
月曜日定休。

公式WEBはここをクリック!


上映スケジュールはここでチェック! ↓
http://www.colosseo.jp/in/schedule.html

1階は「天下一品ラーメン」。
          地下にあります。    猪木の手形も飾られている。

      


格闘芸術ショップ「グレート アントニオ」
じつは商売人だったサダハルンバの肝いりで、SRSが金を出して作ったシップ。
当然サクグッズなど、SRS関連には強い。例の「豆腐パン」「ファスティングダイエット」などもあり。最近では大山峻護・橋本真也Tシャツが発売とか。
下の地図が見えにくかったら、毎号SRSに広告載ってるので。、ブックマートで立ち読みすれば迷わない(裏技)。

11:00-20:00 月曜休み
千代田区神田錦町3-14-12NSビル1F
電話03-3219-9550


書泉ブックマート・書泉グランデ

あまりに有名過ぎるので、説明の用もあるまい。というかあちこちのHPにこの店の紹介がある。場所も含め公式HP
http://www.shosen.co.jp/hp/mart/

を見るか。もしくは「書泉ブックマート 格闘技」で検索のこと。本のほか、雑誌はバックナンバーが充実。チケットも売ってる。
夜七時?だったかな、閉店時間が結構早いので注意。

格闘技・プロレス図書館「闘道館」

最近出来たばかりの新名所です。
行ってみましたが、雑誌が充実してますね。このHPの「ガチ・多重アリバイ」も、ここでの資料を基に完成した項目が多々あります。そういう調べ物にいいですね。
(いつも思うのだが、そういう「資料館」をそろそろ一個人ではなく、週プロやゴングが協力して作るべきではないか。)
単行本や、ビデオはこれからというとこでしょうか。
欠点は、「のみ放題」のドリンクが、元々しょぼいこと(笑--ポットのお湯にパックで紅茶やお茶があるだけ)
。あとコピー機をおいてほしいなー。詳細は下写真参照

PRIDEのビデオが、放送翌日に置いてあるという噂も??

http://toudoukan.hoops.livedoor.com/

(転載)
住所:千代田区三崎町2-9-9ナガヤビル5F(JR水道橋徒歩2分)  地図JR水道橋西口改札を出て左手に進み、マクドナルドを左折、つきあたりまで100mほど直進、左手のビル5F
(1F居酒屋どんたく)

TEL・FAX  03-3512-2080
営業時間:午前11時〜午後11時(年中無休)

Ads by TOK2