幻の水流
富士山には川が無い?
富士山麓をぐるりと周ってみればわかるのですが富士山には川らしい川はありません。
富士山は例年5月頃までは大量の残雪が残り、雪解け水も相当な量になるはずで不
思議に思いますが、どうやら雪解け水は地中に染み込んでしまうようです。
山麓に点在する湧水郡がそれを物語ります。
一方、富士山には八百八の沢があると言われています。
実際にそれだけあるのかわかりませんが登山マップを見る限り沢が無数にあることに
は違いないでしょう。
ただ、それらの沢は全て普段は枯れ沢のようで窪みに水が溜まっている程度です。
富士山の南側斜面にある市兵衛沢もそのひとつです。
普段はまったく水の無いこの市兵衛沢も
ひとたび大雨が降ればたちまち流れとな
ります。
水は溶岩の上を滑るようにして森の中を
駆け下ってゆきます。
倒木の上にも新しく根付いた命・・・
この雨も恵みとなるのでしょう
階段状に激しく流れていく水
水はどこから来て・・・
そしてどこに流れていくのだろう・・・

もっと前へ・・・もっと先が見たい衝動
に駆られます
目の前に突然出現した落差15メート
ルはありそうな見事な滝
滝の上から俯瞰する
激しい流れはアーチを描いて
谷底へ落ちてゆく
そして・・・
水は森の中へ消えていった
index
Ads by TOK2