森への誘い
西臼塚は富士山南麓の標高1293mの寄生火山です。ブナやミズナラなどの巨木の点在する
森の中を縦横に遊歩道が整備され静かな散策を楽しむことができます。
この辺りは野鳥やシカ、山野草などの動植物も多く見ることができます。遊歩道を歩いていると
シカが突然逃げ走り驚かされることがよくあります。
遊歩道の入り口には最近『クマ注意』の看板が立ちました。ここは命を育む森なのです。

雨の西臼塚への遊歩道
森の奥へ・・・と霧が誘ってくれる。
5月の森は天も地も緑にあふれ、苔むした倒木も
バイケイソウに被われていた。
成長すれば1メートルにもなるバイケイソウだけど
秋になれば、あの森を被っていた群落はどこへい
ったかと不思議に思うほど忽然と姿を消している。
 
西臼塚周辺の森は巨樹が多い、このブナの大木は
辺りの木々を従えるように立っている。
この樹は何年ここに立ち続けているのだろうか・・・
巨樹と言えども来年も変わらぬ姿でここに存在する
とは限らない・・・
そう思うとこの場を立ち去り難くなる。
ブナやミズナラに混じってヒメシャラもそのすべすべ
した明るい木肌で森に彩を添えている。
index
Ads by TOK2