★☆★ ぴーぴーの釣り日記 2010/07/03 (Sat) ★☆★

千葉県洲崎沖 クロムツ釣り



2010/07/03 (Sat) 14:32:52

今日は逆潮さんのお誘いで勝山から夜のクロムツ釣りです。
saya さんにもご一緒させて頂きまして、3名で出撃であります。

2010/07/03 (Sat) 14:33:26

13時15分ごろ saya さんと一緒に出発。
現地に着くと既に座席は私たちの分しか残っていませんでした。

2010/07/03 (Sat) 16:12:38

逆潮さんは左側の先頭へ。saya さんと私は右側の真ん中辺りに釣り座を構えました。
準備中、竿受けの部品を忘れた事に気づきまして船宿にお借りしました。

2010/07/03 (Sat) 17:04:20

そしていよいよ出船です。
港では穏やかだった天候も沖へ出ると波アリ。雨も降っているようです。
私は蒸し暑い船室で携帯いじったり、カステラ食べてました。

2010/07/03 (Sat) 17:32:12

ポイントに到着しましたが、、
何やら大島の方では暴風が吹き荒れている事で様子見のアナウンス。
10分ほど様子を見た後、雨の中スタートです。

2010/07/03 (Sat) 17:48:08

潮の流れが速い様で一斉投入に遅れると投入が出来ません。
明るい内はアジ・サバ・サバ・サバ・サバ… とクロムツの気配なしであります。

2010/07/03 (Sat) 17:48:12

この様な水色(白もある)の合羽を着ている人はベテランさんだと思います。^^;

2010/07/03 (Sat) 18:46:44

暗くなってきてチャンスタイム到来!かと思いきや、やっぱりアタリ無し。
左隣の方がクロムツ釣ってました。 (。・x・)ゝ

2010/07/03 (Sat) 19:52:04

真っ暗になると風がとても強くなってきました。相変わらず雨も降っております。
冬にこの状態だと超〜厳しいですね。^^; 結局、クロムツの顔を拝めぬまま早上がりでした。

2010/07/03 (Sat) 21:31:46

帰りは船室でゴロ寝してましたが蒸し暑い…。
港近くになって船室から出るとトビウオGet〜♪
灯りに誘われて船に飛び込んできたのでしょう。

2010/07/03 (Sat) 21:53:40

港に着いても雨が降っていました。
逆潮さん、saya さん、お疲れ様でした〜。

2010/07/04 (Sun) 00:19:00

本日のお持ち帰り。アジとトビウオです。
アジはお刺身。トビウオは練って味噌汁が良いと伺いましたが塩焼きかな。^^;

天気:雨時々曇り 最高気温:28℃ 最低気温:25℃ 風:強い… 波:荒い…

潮:小潮 館山
釣行時間: 17:30〜20:30 (実釣:約3時間)
エササバの切り身
釣具 竿:   ダイワ精工 リーディング−Xネモノ 205H ( 7:3調子、オモリ負荷80号〜250号 )
リール: ダイワ精工 シーボーグ500R ( 電動リール ドラグ力:8Kg 瞬間最大巻き上げ力:25Kg )
仕掛け: 道糸PE5号 + 船宿特製仕掛け + オモリ150号
釣果アジ…1匹
サバ…8匹くらい
船宿
コメント
夜クロムツ
27〜37cm 0〜7匹
洲崎南沖 90m

漁場手前からいやな雰囲気。
風は強くないのに海の状態があまりよくなく波が逆立っている。
大島で南の風14mとかなり強い影響だろう。
それでも、漁場はまだナギデしたので、やれるだけやって、強い風の中に入ったら帰港することにして続航。
明るい内は、さば、アジ、ウルメイワシなどで本命型見ず。
19:00過ぎようやくムツがアタリ、潮速いので一流し一回しか出来ないが、
それでも流すたびハズレは無くイイ感じになったところで、南風が強まり大波小波ドンブラコ。
潮回りするのも思うようにブンブンと回れず、土曜日なので凪なら22時、23時まで延長するつもりでしたが、20:30ギブアップ。

船宿HP
教訓 食べた事の無いトビウオ拾ったので、良しとしよう!


[トップページへ戻る] [元のページへ戻る]
Ads by TOK2