★☆★ ぴーぴーの釣り日記 2011/08/01 (Mon) ★☆★

千葉県片貝沖 ヒラメ釣り



2011/08/01 (Mon) 03:22:58

今日はマサキさんと一緒に片貝の二三丸さんからヒラメ釣りです。
今年は8月から一部解禁(一部の漁場で釣ってもOK)だそうです。
2時チョイすぎに出発、コンビニに寄って到着は3時頃でした。

まずは座席を確保しました。右側の後ろから3番目と4番目です。
角はいつも取れません。ヒラメの席取は熾烈ですな。それにしても今日は涼しいなぁ〜。

2011/08/01 (Mon) 04:33:50

定員ぴったりの18人を乗せ出港〜。
クロムツ釣りに行ったばかりなので、そんなにノリノリじゃありません。

2011/08/01 (Mon) 05:21:46

小1時間沖へ出ましてポイントに着いたようです。

2011/08/01 (Mon) 05:35:44

小便していて出遅れましたが釣り開始です!
つーか、マサキさんは既にやり取り中だしー。^^;

2011/08/01 (Mon) 06:44:36

陽射しは強いですが風が涼しく秋みたい。
波は意外と高く、うねーん、うねーんしています。

2011/08/01 (Mon) 06:59:58

開始から本命Getなマサキさんに比べ、全くいい所の無い私です。( ´・・`)
が、やっと乗りまして、いい引きでしてイナダGetしました。

明らかにヒラメより引くヒラメじゃないよアピールが悲しい。。
絞めたらイエローラインが透明っぽくなりました。

2011/08/01 (Mon) 08:08:20

いやー全然釣れません。。
一人、また一人と脱ボーズしていく中、私はアタリなくダメダメです。
たまにアタリかと思うと根掛りなんですよね〜。桶の中は寂しい限りです。

2011/08/01 (Mon) 08:44:24

マサキさんは順調にヒラメを釣っています!(・∀・)イイネ!!
でも、何だか苦しそうだよ。。o(・_・ マサキさん、ファイトです!

2011/08/01 (Mon) 09:15:16

はい〜。私は未だ釣れず。。いや、だから、アタリが無いんですよぉ。。。
いつの間にか船中で釣ってないのは私だけみたい。

…船長さん、気を使って頂いて申し訳ありません。。何となくわかります。
好調なマサキさんにアドバイスを頂きましたが釣れんです。。

2011/08/01 (Mon) 09:28:52

そしてついに!来ましたよ〜♪

何か根掛りっぽい様な、アタリの様な。。
迷ったらアタリだと信じる方向で。…ビンゴでした!

最初のアタリは小さかったのですが、ハリ掛りしてからは激しく抵抗しました。
途中、ドラグを出しながら慎重にリールを巻き巻きして本命Getだぜぃ!!!

2011/08/01 (Mon) 09:35:52

この時点で船中で一番大きいヒラメちゃんです♪
帰宅後の計測で61cmの2Kgオーバーでした。(・∀・)イイネ!!

今まで調子悪かったのですが後半に来てこの大きさGetは大満足であります!
その直後、一番後ろの方にアッサリ抜かれてしまいましたがね。^^;

2011/08/01 (Mon) 09:58:38

あれ!?マサキさん、デカイの来てますか!?
無理してリールのゴリ巻きはしない方がいいですよ〜。

2011/08/01 (Mon) 10:02:32

時間を掛けて弱らせ無事Getしたのは本日最大6.5Kg大判ヒラメ!
30分位前は私の2Kgクラスが最大だったんですけどねー。^^;

すごい!すごい!!すごい!!!と、お祭り騒ぎであります。
この模様は8月15日発売のつり情報という雑誌に載る予定です。
興味のある方は是非読んでみてくださいね〜。私もちょっと載ってるかも。^^

2011/08/01 (Mon) 10:03:32

足なんかぱっくり食べられちゃう位大きいです。(・∀・)イイネ!!

2011/08/01 (Mon) 10:07:58

血抜きするマサキさんです。血抜きは大事ですよね。

2011/08/01 (Mon) 10:26:52

イワシが不足してきたという事でラストになりました。
私は最後に調子が戻りまして、ラストでGet! …ただ、小さいんですよね。。

2011/08/01 (Mon) 10:41:34

そしてお終いになりました。
マサキさん、大判おめでとうございました!

2011/08/01 (Mon) 13:01:14

本日の釣果。十分です! (。・x・)ゝ

2011/08/01 (Mon) 17:13:34

イナダは早速お刺身で頂きました。ご馳走様でした〜♪
ヒラメは明日食べようと思います。やっぱりお刺身かな〜。

天気:晴れ 最高気温:27℃ 最低気温:22℃ 風:やや強い 波:やや高い

潮:大潮 上総勝浦
釣行時間: 5:30〜10:30 (実釣:約5時間)
エサイワシ
釣具 竿:   ダイワ精工 リーディング−XA73 205U ( 7:3調子、オモリ負荷15号〜60号 )
リール: ダイワ精工 スマック100R ( 小型両軸リール ドラグ力:3Kg 巻き取り長:67cm)
仕掛け: 道糸PE1.5号 + 自家製ヒラメ仕掛け + オモリ40号
釣果ヒラメ…2匹(61cm、33cm)
船宿
コメント
2011年 8月 1日(月)
釣り物   ライト ヒラメ(軽いヒラメじゃないよ) 水深 28m
ヒラメ   0,5〜6,5kg  1〜 8尾
外道 イナダ、ワラサ、クロメバル

船長より
今日から片貝沖のヒラメが1部解禁になりました。
二三丸では、今年からヒラメはライトタックルで狙います、
道糸はPE2号、オモリが40号です。

今日の結果は、船頭としては大満足です、
18人の釣り人で、オデコの人も居ないし、船中60尾オーバーの大漁です。
狙い通り、道糸を細くして潮を受けにくくして、オモリを軽くできると、
アタリが拾いやすくなるんじゃないかと思ったんだけど、その通りでした。
漁礁にくい込んでしまっても、オモリが軽い分、若干根掛りが少なかったかも、
それで、この釣果だから、満足しちゃいました。

今期、最初のポイントを何所にするか悩んだが、結局決められなかったので
いつもの鉄骨系漁礁から始めました。
ポイントの潮色は澄!これで少し潮が流れてくれれば、いけそうな気がした、
時間になり狙った位置に船を止めて、釣り開始の合図を出してみると、
直ぐにアタリがでてリールを巻きだした人が有る、あまり早すぎるので
イナダ等の青物系かと思ったが、釣れたのは、ソゲ級だがヒラメ(笑)
良く見るとその他3人程リールを巻いている、あまりにもいきなりで
潮立てのセットも出来ていなく、チョット慌てたが、その後チョット間空いたので
その間にセット、潮も少し流れて、流れる向きもこのポイントには良い感じ、
最初の一流しで、4ヵ所の漁礁の縁を流れて、早くも20枚をゲッツ(古っ!)

こうなると精神的に余裕が出来て、良い方向に転がりだした、
一流し目の終わり頃に、潮目が入り水温が上がり、潮流の向きが変わった
潮回りして、再投入したが、上手く漁礁の縁を流せないので、ポイントを移動、
次のポイントも同じ漁礁だが、漁礁の角にくい込みながら渡って行く予定、
ココも投入直後から、ヒラメのアタリが有り、依然好調です、
ヒラメのサイズもアップして、1,5sクラスもポツポツ混じるのですが、
2sを超えるサイズが釣れない、そうこうしているうちに、
忠兵衛さんから、「エサが20〜30尾位しか残ってないぞ」と言われたので、
あまり根掛りしない平根を流す事にした、お凸もあと一人なので、
ダメなら忠兵衛さんから、もらって持たせてあげれば良いやと、
ポイントを移動、でも好調な時は凄いよね、移動した先で釣れちゃったんです
最後のお凸さんに、その時点で船中最大の(2s超)ヒラメが、
これに気を良くして、更にポイントを移動してみる事に(この辺は時間稼ぎも含む)
そしたらなんと、根掛りで竿が折れてしまって、落ち込んでいた常連さんに
3s弱のヒラメが釣れて、元気回復!でも、今日の絶好調はこんなもんじゃ
有りませんでした、常連氏が喜んだ直後に、大ヒラメが飛びついた!
ガツガツした引きだったので、正直ワラサかな?と思っていたんですが、
水面下に見え出した魚の魚体色が茶色い!無事にタモ取りされたのは、
待望の大ヒラメ!5s位かなぁと思ったのですが、初日なので秤をだして
量ってみたら、6,5sと肉厚の座布団級でした。
エサのイワシも残り少なくなり、その後1回だけ流して沖上がりしました。

ラス前の流しで6,5s大ヒラメを釣り上げ、嬉しそうな君津市の井上氏、
ヒラメの釣果は4尾でした。

天気     風   波高    水温       潮色    潮流
晴れ   NE6m  2m   21,7〜24℃   澄    込逆潮少し

船宿HP
教訓 ヒラメ釣りはロマンですね!(≧∇≦)b


[トップページへ戻る] [元のページへ戻る]
Ads by TOK2