★☆★ ぴーぴーの釣り日記 2018/12/15 (Sat) ★☆★

千葉県白浜沖 クロムツ釣り



2018/12/15 (Sat) 15:43:28

今日はBけーたさんのお誘いで夜のクロムツ釣りです。
船宿釣果を見ると連日釣れていたので、ちょうど行きたいと思っていた所でした。

2018/12/15 (Sat) 16:08:13

14時頃、けーたさん宅経由で乙浜漁港へ。いい凪ですなー。
けーたさんが熱燗をご用意してくださっているので、電光石火の超特急で準備完了ぅ!

2018/12/15 (Sat) 16:08:20

とても良い香りです♪ 冬の夕日をツマミに殺気消しです。
何だかもう、呑みだけで酔いのかもしれません。(・∀・)

2018/12/15 (Sat) 16:59:34

さて、釣りに戻りましょう。港からそう遠くない辺りで釣り開始。
ムツ釣れるかな〜。脂が乗ったぶりぶりのサバもウェルカムです。

2018/12/15 (Sat) 17:18:54

しばらくしてアタリ発生。ご覧のメバルが釣れました。
その後はムツがいい感じで釣れるようになりました。

2018/12/15 (Sat) 18:11:33

10匹貯まったのでクーラーへ。
自家製6本ハリ仕掛けでやってましたが、オマツリで全損したので船宿仕掛けにチェンジです。

2018/12/15 (Sat) 19:01:14

最高は5点掛けでしたね。船宿仕掛けはフラッシャーサビキの8本ハリです。

2018/12/15 (Sat) 19:15:45

これで20匹です。お土産十分ですなー。

2018/12/15 (Sat) 19:24:04

水深は100m位です。投入して2分位でアタリがあり、5分経ったら巻き上げてます。
5分まで待つのがもどかしいです。まあでも、それが修行なのかな。

2018/12/15 (Sat) 20:11:50

型は中型主体です。たまに40cm級も掛かります。

2018/12/15 (Sat) 20:34:24

24リットルのクーラーが一杯になってしまいました。
60リットルのクーラーにすれば良かったかな。

2018/12/15 (Sat) 20:46:20

その直後に終了のお時間に。まだ釣りたい気もしますが、足りない位がちょうど良いんだと思います。
けーたさん、お疲れ様でした。次はオニカサゴかタチウオですかね。(・∀・)

2018/12/15 (Sat) 23:35:43

アフター無しで帰宅するとまだ当日でした。
捌くのが面倒ですが、酒パワーでやってしまいましょう。

2018/12/16 (Sun) 00:18:10

ウロコを取ってこのお時間です。

2018/12/16 (Sun) 02:47:35

ヌメリを拭くのに時間が掛かってしまいましたね。
酒を呑みながらやってるからだと思います。(・∀・)

2018/12/16 (Sun) 02:56:00

小ぶりと思われる個体を干物に加工しました。干物にしてみるとそこそこ大きい気がします。

天気:晴れ 最低気温:4℃ 最高気温:10℃ 風:ややあり 波:ちゃぷちゃぷ

潮:小潮 白浜
釣行時間: 17:00〜20:30 (実釣:約3.5時間)
エサイカの切り身
釣具
竿:   ダイワ精工 リーディング−Xネモノ 205H (7:3調子、オモリ負荷80号〜250号)
リール: ダイワ精工 シーボーグ500R (電動リール ドラグ力:8Kg 瞬間最大巻き上げ力:25Kg)
仕掛け: 道糸PE4号 + 船宿特製仕掛け + オモリ150号
釣果クロムツ…37匹
トゴットメバル…1匹
サバ…4匹
こづかい帳 おやつ(鬼殺し×3,ガム)                  ¥518
乗船料(エサ,氷,下船後にお茶付き)          ¥12,500
テンヤ(@船上 仕掛け×2,オモリ×2)          2,000
                         合計 ¥15,018
船宿
コメント
15日半夜クロムツの釣果
クロムツ 30〜43cm 15〜45尾
クロムツはポツポツ釣れお土産になりました。
寒い中お疲れ様でした。

今夜16日も半夜クロムツ出船する予定でしたが
今になって南西の風が吹いてきたので出船を中止します。
予約して下さったお客様ゴメンナサイ。

船宿HP
教訓 エサ無しで十分釣れました。


[トップページへ戻る] [元のページへ戻る]
Ads by TOK2