2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年

Golf  2004

まとめ

               
回数 日付 コース スコア
14 12月 7日  89
13 11月 2日  90
12  8月31日 新水戸  87
11  8月25日 セベ  89
10  8月20日 新水戸  90
 9  8月 6日 新水戸  91
 8  6月15日 新水戸  89
 7  5月12日 習志野  93
 6  5月 3日 新水戸  88
 5  4月30日 新水戸  91
 4  4月23日 新水戸  90
 3  4月14日 新水戸  95
 2  4月 7日 新水戸  88
 1  2月18日 霞丘 105
ハンディ  19


日付

天候

コ|ス

スコア

状況

12月17日

強風、快晴

89

強風の中のスコア”89”は自慢できる?!

 また、千葉県の「泉カントリー」でのプレイです。近頃気に入っているコースです。
今日は、8時36分のスタートで、EAST/WESTと回ります。天気は晴れているが、気温も低くて、風が猛烈に強い!
フォローとアゲンストの風向きでは、クラブで3番手ぐらいの差がある。

 で出しのロングでは、アゲンストの風で、ドライバー・ショットが右に流され、隣のコースまで行く。
木と斜面に邪魔されて、もう元に戻すだけ。どうにか5オンする。風は強いがベント・グりーンの状態は良い。滑る感じでボールが転がる。
2パットで納めてダブル・ボギィの7。
でも、それからは、長いショート(190Y)では上3mにつけたり、ミドルではPARも取れたリで、ハーフ 44/45 トータル89で上がった。
 結局 PARが6ホールあった。前回ミスったEASTの9番の池越えロングは、反省して無理をしなかったのがよく、ここもPARであった。

 悪くても、ダブル・ボギィでバーディこそ出なかったが、この寒さと、風の中で”89”のスコアは自分でも、かなりいい気持ちでした。


  風のあるほうが、無理をしなので結果が良い?

11月2日

霧のち晴、湿度高い

90

平日のゴルフ場は、まるで老人ホーム!

 9月は何故かGolfのタイミングがなく、10月は2回ほど予定をしたが、雨と台風で中止となり、よくやった 8月から、2ヶ月のご無沙汰で11月になってしまった。

 今日は、千葉県は印旛にある泉カントリーにやって来ました。
ここは、かなりフラットで、コースも広々としていて気持ちのいいコースです。
近頃コース管理が荒れた習志野カントリーよりも、コースのメンテナンス、グリーンの状態はいいと思います。

 今日は火曜日です。朝から暖かくて、霧がでて、遠くの方はかなり霞んでいます。

 それよりも、驚きは、プレイする人たちです。
クラブにいる人、パッテイング・グリーンで練習している人、殆どの人が男性のしかももう70代前後の人達で占められています。
確かに平日ですから、社会人で活躍している壮年や若い人は少ないのが常ですが、今日の「泉カントリー」は老人が異常に集まっています。
そうゆう私たちももう老齢の部に属しているのですが。

 さて、プレイの方ですが、ここは、3コースあり、今日はSouthからEastへ回ります。
Southの1番。320Yと比較的短いミドルです。ドライバーが朝イチにしては、気持ちよく当たり、しかも曲がりません。
残りを110Yにつけ、A/Wで見事にピン下6mにONです。
朝霧を含んだグリーンを読みきりナイス・パット。入ったと思ったらカップの手前5cmでストップ。バーディはなりませんでした。
次の2番。こんどは、200Yのショートです。私のレベルでは200Yのショートは、当然ONしません。
しかも、3Wで打ったら球はバンカーに捕まる。
でも、バンカーからのショットはピン下8mにつけました。みものはこのパットです。何と入ってしまいました。
どうやら、PARでした。

その後は、ボギー・ペースで結局43。午後のEastは最後の池越えを失敗してトリブルもありの47。

トータル90とまた平均点でした。


  ドライバーの打ち方を、フックからスライスに変えています。
どうやら、この打ち方の方が、トラブルが少ない?

8月31日

曇のち晴、強風、湿度高い

新水戸

87

台風で風が強い。ショットの掛け声は「宮里藍!」

 九州から日本海に抜けた台風16号がまだ青森あたりにいて、風が強い。
でも、GOLFをしにまた来てしまった。

 風は強くても、先日からドライバーの打ち方を、意識的にスライスを打つようにしている。
これが 今までの引っ掛けを少なくしていいスコアになっている。また、ショットは「藍ちゃん」のヘソだしのイメージで上体の回転をするようにした。

 こう毎週のようにGOLFをすると、前にもいったけど、アプローチが決まる。
PARオンを外しても、
何とかワンパット圏内に納めている。
大体、私の平均パット数は、32、3であるけど、今日は27回であった。
このパット数は過去でも最小です。

  強風にも、夏の暑さと湿度の高さにも負けず、GOLFに興じる日々です。

8月25日

晴、湿度少ない

セベバレステロス

89

16年ぶりのセベ!

 5月の「習志野カントリー」が12年ぶりだったが、今度はそれよりも前に思い出が帰る茨城県は「セベバレステロス」にやってきた!
 16年前とは、まだGOLFを始めた頃で、面白くて、記録を見ると他にも「習志野」「総武」「廣済堂」などあちらこちらのコースへ行っている。
 圧巻は6月に台湾までいって「チョウケイ」でやっていた。そういえば、やたら暑かった台湾を思い出した。

 昔のセベの想い出は、変なバンカーだった。木杭で囲われたバンカーはグリーンに向かって垂直で高く、入れたら出すことが出来ず、また後ろに出した記憶が蘇えってきた。スコアは113だった。

そのバンカーは今も健在だった。でも今回は運が良く(?)バンカーに入れたけど、そんな厳しいものではなかった。
 で出しがロングだったがPARと納めて後は、ボギィ・ペースでバーディもありでOUTは何と42だった。
久し振りの緊張感が良かったようだ。
 INは少しばかり、緊張感が無くなり、狙ってしまう。 47打で トータル 89だった。

  セルフのキャディなしだったが、コースの案内がしっかりしていて、距離もあっていました。
パットがいいので救われている!

6月15日、8月6日、8月20日

新水戸

89、91、90

この暑さにも負けずに、Golfをやるとは!

 ゴルフ三昧の4月、5月を過ごし、6月は1回だけだったが、8月はまた、プレイする回数が増えている。
何故かって? それは、8月が私の誕生月だからです。
ここ、新水戸は各種サービスがあって、誕生月のプレイ代は、食事も込みで、¥2,000−です。
もう、すごい割引です。そんな訳で「アテネのオリンピック」の日本選手の活躍に負けないくらいに頑張ってやっています。

 でも、暑い! 暑いことは分かっているので、前日から冷凍庫に入れて凍らせた2Lの飲物も用意しているが、ウェアも汗でぐっしょりだ。
今はカートがあるので、大いに助かっている。カートが無いときには最後のホールでは、クラブを杖の代わりにして歩いていましたから。

 回数が多い割には、スコアが縮まらないって?
もう、ハンディを少なくするのは、余りにも厳しいでしょう。
自己弁護ではないけど、90前後で落ち着いているのは、たいしたものだと思う年齢です。

  本当に健康だけが自慢です。でも何時までGOLFができるやらって年齢になってきました!

5月12日

晴、風無

習志野、クイ|ン

93

12年ぶりの習志野カントリーでした!

 4月は、私のメンバー・コースの新水戸カントリーでプレイし、たまには別のコースってことで、千葉県は「習志野カントリー」にやって来ました。
「習志野カントリー」や「総武 カントリー」は比較的、自宅から近いのでGolfを始めた頃には良く来てましたが、経営母体の倒産騒ぎなどがあり、だんだんと足が遠のいていました。
もうかなり前の記憶しかなくて、記録を調べたら、前回プレイしたのは、1992年が最後でした。
何と、12年が過ぎていました。いやはや時の流れは早いものだ。
 さて、コースの紹介ですが、ここは、KINGとQUEENがあり、以前「サントリー・オープン」が開かれていた時には、KINGを中心に一部はQUEENも入れて18ホールが設定されていました。
基本的には、KINGの方が長くて、難しいとされています。でも、人気があるのはKINGで予約もKINGが先に埋まっています。
 私達の今日のコースはKINGが満員でQUEENです。
で出しの2ホールはボギィでまあまあかと思っていたら、3番のロングで3打目がバンカーに捕まり、しかも、アゴにボールがありで、上手く出ず、8打も打ってしまった。
でも、スーパーショットもありました。ミドルの6番。2打目がグリーンまで30ヤードぐらい足りず、思い切ってS/Wでピンを狙ったら、ドンピシャリ。ピン・フラッグに当たり、入りはしませんでしたが10CMの距離で、PARでした。
 久し振りのコースは、池などの特徴があるところは思い出しましたが、殆どが忘れています。
スコアは、PARが5ありましたが、
午前が48で、午後も8打が在り、45打。トータル 93と12年前の87より少し悪いけれど楽しめました。

  経営母体が変り、以前の手入れされていたコースが、かなり荒れていた。残念!

4月14日、4月23日、4月30日、5月3日

新水戸

95、90、91、88

さすがに、Golfを続けると、アプローチがうまくなる!

 何と、4月から毎週GOLFをやった。
ここ新水戸は、各種サービスディがあり、安い。
 先ず、バースディ。誕生月なら、ビジターでも、プレイ代が¥900(食事代は別です)以下で済む。
そして、火曜日・金曜日がレディス/シニアーディ。女性と60歳以上の人は安くなる。
 また、バーディ賞もあり、バーディが出ると、次回のプレイ代が、安くなる。

というセイで、ガンガンやってしまった。
東・中・南とコースはあるが、南はショートが3つあり、PARは35で、こちらが絡むとスコアが纏まる。

 ★これだけ回数をやると、ドライバーが安定してきている。
曲がりが少ない。私は大体がフック系で、新水戸の右ドッグレッグが多いコースでは左の林に入れてOBが出るが、これが少なくなった。

 ★アプローチの距離感がつかめている。
グリーン回りや芝の状態で、なかなかオンはしないのが普通だけど、PARオン率が上がってきた。
100ヤード以内でショットの距離が合ってきて、PARもかなり取れている。
 新水戸のグリーンは、狭くてまた砲台が多く、これだけは何回やっても距離感が難しいけど、何とか乗っている。

 ★しかし、GOLFは気持ち(メンタル)のスポーツだ。
5月3日の南コースでのプレイは、出だしから4ホールまで全部PARで来ていて、これなら今日は久し振りに30台で回れるかも? と言う期待があった。
 5ホール目。登りのグリーンも上4Mにオンした。そして、80CMの横につける。
普段なら、何てことないパットで、外すことは殆どない距離。
しかし、気持ちに緊張があった。やや上を狙って打つ。
ボールは、カップに入らなかった。上過ぎたのだ! ガッガリ!
ボギィにしてしまった。いつもなら、何てことのないパットも気持ちが高ぶると入らない。

 プロの試合でも、短い距離が緊張で入らないのを良く見る。本当に、技術とメンタルの両方のコントロールが必要だ。

  まだまだ、練習が足りないと自覚した1打だった。

4月7日

快晴、風無し、暖か

新水戸

88

ゲストがいると、キャディになってしまう!

暖房が必要なほどの寒い日があったり、かなり暖かい日があったりと天候の変動が激しいこの頃だけど、今日はまったく暖かい。20度近い。
また、風も無く言い訳のできないGolf日和のなかでプレイ。
東京でも寒さのせいでまだ桜が咲いていて、ここ水戸の山奥では、桜は3分咲きです。
今日のメンバーには、このコースに初めての人と、2、3回の人が参加。
ここ 新水戸カントリーは、東・中・南と3コースがあり、平日は空いているので、殆どが東と中コースを回り、南コースを回ることはメンバーの私でも希ですが、今日はコンペ等が入っていて、久し振りに中/南と回ることになる。
多くのホールが、ティ・グラウンドからグリーンが見えないため、コースの案内、グリーンまでの距離のアドバイスと本当ならやってはいけないことまでやってしまう。

さて、で出しは、中の1番で左にドッグレッグした、登りのホールです。
ドライバーはまあまあでしたが、次の登りを5番アイアンで打つが、トップです。20ヤードぐらいしか行かない。
まだ、距離があるので、また5番で打つとこれもトップです。
どうも、練習をしていないのと、眼が疲れて距離感が無いようです。連続してトップするなんてことは近頃無いことです。
気を取り直して、素振りを数回してどうやら、1番ホールは8打で上がりました。
なんだカンダと、終わってみれば、結局1バーディ、7パーといいながら、OBも3回ありで、トータルは88とまた平凡なスコアの一日でした。

2月18日

晴、風強い

霞丘

87

冬場のグリーンは手前から攻めよ!

2004年の初打ちは、また初めてのコースからです。
ここは、茨城県稲敷郡です。この付近には土浦カントリー、霞台カントリー、桜ゴルフそしてセベ・バレストロスなどがあります。

今日のスタートは9時なので、そんなに朝の早起きは必要ありません。
天気はいいが、風が強い。西コースから東に回ります。
で出しが悪い。340Yぐらいのミドル・ホールで、ドライバー・ショットが左に行き、林に入りました。
一応出したけど、3打目で砲台のグリーンを狙って打つと、いい当たり! グリーンに乗ったようです。
でも、行くとボールがない!?
一体どこへボールは行ったのか? ありました。グリーンに乗ったと思いきや、大きくグリーンの後ろへ飛んでいました。
距離は合っていたのですが、固いグリーンで弾み転がって行ったようです。
グリーンの奥からでもまだ砲台です。
軽く打ったが、これがまたグリーンを超えて行きます。
行ったり来たりで、何と7オン。そして2パット。
で出しの1番のPAR4で9打もうってしまいました。
 次の、PAR4もOBで、8打と散々の前半。
ここは、殆どのグリーンが砲台で、ピンを狙うと全部グリーンで転がりオーバーしてしまいます。結局西コースは56打。PARもなし。
 昼からは、反省しました。もうピンを狙わず、グリーンの手前から攻めました。
それで、49でしたが、PARは4つ在りました。
風も強い中、まあまあの成績です。

半年以上痛かった左肩もどうやら治り、これから、ドンドンGOLFだ!

 
2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年


お礼: 音楽は、 Nocturne 様のご協力をいただきました。


*総合ページへ*映画・演劇評論へ*日記へ*楽しいゴルフへ*投稿者のページへ*写真集へ*目指せ!マンション管理士・管理業務主任者へ*ヨーロッパ旅行記へ*ヨーロッパ 写真集へ*ヴェトナム、アンコール・ワット旅行記へ*金町団地の建替闘争の記録へ ★「マンション管理士 香川事務所」へ


Ads by TOK2