雑記部屋

2006.11.29
 先日、いきつけのバイク屋さんに行ってお客さんと雑談をしていたときに、

 ”てのひらサイズのヘリコプターのラジコンがあって、案外良く飛ぶ。しかも安い”

 ・・・ってな話を聞いて、それならやってみたいなぁ。
 なんて思ってたら、私が勝手リンクしてるロドスタのHPの人のつぶやきに書いてあったので、
 webで探してみたら、アマゾンで3500円程で売ってたのでつい買ってしまいました(^^;

 ハニービーっていうオモチャなんだけど。 メーカーHP

 作りは発泡スチロールで出来てるし、chinaクオリティでチャチイ(笑)のですが、逆にこれが良いのでしょうね。
 思いの他良く飛ぶし、操作も簡単なんですよ。
 軽いから墜落しても壊れないし。
 #やったことしか解らないと思うけど、ラジコンヘリはホバリング(空中に浮く)だけでも大変なんです。
 #で、墜落して修理するハメになると・・・

 ただ、こいつは安物だけあって、前進とかそういうのは思いのままにってわけでもないのですが、
 (どうもプロペラの回転数操作で前進するようです。コツはイマイチ掴んでない(汗))
 部屋の中でびぃぃぃぃ〜ん! って飛ばして遊ぶには充分です。

 やってみるとすっげ〜面白いです(^^)
 定価でも5000円程ですし、アマゾンだと3500円で送料込みなのでお一ついかがですか?(笑)

2006.11.27
 26、27と新潟に行き元職場の先輩のお墓参り、私のジジババの墓参りをしてきました。
 元職場仲間と最初は一緒に行こうかと思っていたのですが、ジジババの墓参りも兼ねていたので
 両親と新幹線で往復し、越後湯沢からレンタカーを借りて移動、途中で合流してお墓参りをしてきました。
 移動時間も早いし、スタッドレスタイヤもちゃんと着いてますからレンタカー+新幹線ってなかなか良いです。

 今回借りたのはトヨタのパッソ。(ダイハツのブーンのOEM)
 1Lの4WD車でした。
 私的には、秋田で借りたヴィッツよりもこちらのほうが良かったです。
 燃費は4WDなのもあったんでしょうけど15.5km/Lともうちょっと伸びて欲しかったですが・・・

 トヨタよりもダイハツのほうが、こういった小型車を作るのは上手なようでシートの出来も良いし、
 ユーティリティも充実してるし、
 ハンドリングも安っぽいダンパーの動きはあるものの、
 路面の感じもちゃんと伝わってくるし、
 ブレーキやハンドルの感じもヴィッツで感じた違和感もなかったのでなかなか良かったです。
 小回りもかなり効くのにも驚いたし(軽自動車並のUターンが可能)
 大半の乗用車の例に漏れず前端は見えないけれど、
 感覚的に見切りをつかみやすいし(多分オーバーハングが少ないからかな?)
 後方の視界も良いし、後席のリクライニングも簡易的ながら2段階できるし、
 HIDまで着いてたのにはビックリです。

 ・・・が、一つだけ許せなかったのはAピラーが大きすぎて死角がかなりあるってことです。
 小型車で衝突安全をクリアしなくてはならないから、ピラーを太くしなくてはならないのは解るんですが
 ちょっと太すぎて右カーブとかで行きたいところが見えなかったり、
 鈍角T字路からの左折合流の時に車が隠れててビックリしたりと・・・
 この点はもうちょっと改善して欲しい点ですかね?
 もっとも、このサイズの車って女性が主ターゲットなので、
 多分小柄な女性が前側に座って走る分にはピラーの大きさがあまり気にならなそう?
 な感じでしたけど。
 でも死角は少ないほうが良いですよね。
 たまにはこういう浮世の車もいいもんですね(笑)

 パッソはトヨタブランドの車ですが元々はダイハツの車だから?だろうけど、
 トヨタの車にはない雰囲気がありました。
 このピラーの死角が少なかったら間違いなくお勧めな良い車って感じでしたね。

 いろんな意味でトヨタの車は”八方美人、没個性”だなぁ。

 レンタカーっていろんな車を長時間試乗してるようなものなので色々と楽しめて良いですね。
 今度レンタカー借りる時は日産のレンタカーに行ってマーチを借りてみようかな?(爆)
 
 無駄なだけだけど4t車とかも乗ってみたいなぁ(爆)

2006.11.24
 今日は当初の予報よりも天気が回復するのが早かったので箱根にバイクでふら〜っとお出かけしてきました。
 観光地としてあまりにも有名ですが、走る向きにも箱根は山道が沢山なので楽しめます。

 まぁ・・・DQNも多いんだけど・・・
 今日も変なのいたっけな。
 社名が入ってる車で、よくああいった非常識なことができるなぁといつもいつも思いますけど。
 ・・・ま、常識は人によって違うし、非常識な人に正義を振りかざしても解るわけもないからね。
 どうせそのうちそういうのは世の中から消えていくのだから・・・

 色々と美味しいコンテンツ?になりそうだったので、デコトラ日記も完成してないのにお出かけ記にしちゃいました(汗)
 良かったらみてやってくださいね。
 ぱんグラタンが美味しかったな(^^) また行こうっと。

 #気まぐれなお出かけ日記に”バイクでお散歩”を追加しました。

2006.11.22
 金曜日に有給が取れたので連休になりました(^^)v
 では・・・久々にキャンプツーリング・・・とか思ったら、明日って雨らしいですね(T T)
 仕方ない。
 壊れたメットのダクトを買いに行ったりとかしてのんびりしてましょうかね。

 #気まぐれなお出かけ日記に合宿免許の項目を追加しておきました
 #トレーラー運転したいなぁ(^^;

2006.11.21
 12代目スカイラインが発表になりましたねぇ。
 例に漏れずでかくなってるようですが・・・
 車のモデルチェンジにはダウンサイジングっていう選択肢はどうもないようですね。

 メーカー曰く、走りを云々・・・とありますが、
 #ま、スカイラインって言えばやっぱ走って云々と私も思うけど

 走りのクルマでなんでこんな無駄にデカイの?とか、
 走って云々でなんでATしかないの?とか、
 走る車でなんでこんなに豪華装備?とか・・・
 ま、私が世間ズレしてるんでしょうね(乾笑)
 スカイラインは11代目から別のクルマだって感じですかね?
 なんか最近の日産車のデザインって野暮ったくてアカ抜けて無いんだよなぁ。
 #多分こう思ってるお客さん多いんだろうな
 ゴーンがトップだからかもしれないけど、
 なんとなくダサいフランスのイナカが似合いそうな車(爆)が多い感じしません?

 日本人ウケするのは、ドイツ車っぽい質実剛健なカチッとしたデザインだと思うんだけどなぁ。
 #私もデザイン的にはドイツ車は好きよ。内容の割にボってるから買わないだけで・・・
 最近の日産車で見た目はいいなと思ったのはフーガくらいかなぁ?

 ATに関しては、自分が完全に世間ズレしてたと気がついたのは大型車の免許を取りに行った時です。
 言うまでもなく今や乗用車はATが標準で、MTは少数なんですよね。
 #私の周りは異常にMT比率が高いけど(爆)
 #でも親戚まわりでみればやっぱりATばっかり・・・

 なので、大型車免許を取りに来る人が大抵ひっかかる関門として、
 クラッチの操作なんだって・・・
 特に二種免は、ガクガクしちゃったらそれだけでNGですから偉く大変らしいですよ。
 (AT限定も勿論ありますが、大型車では圧倒的に少数ですし私の通った教習所には教習車はなかった(笑))
 普段からMT車に乗ってる人からすれば信じられないでしょうけど、
 半クラッチってどうやってやるの?から始まり、
 交差点曲がる時は何速?とか、
 2速で半クラ使ってイイの?等々・・・

 MTに慣れ親しんでる人からしたら

 うっそ〜!?

 って思うようなことも知らないわけですよ。
 #最初同時期入校の若い子に聞かれて へ???なんでそんなこと聞くの?
 #・・・とか思ったけど、ATしか乗ってなかったらわかるはずもないわけだよ。

 MTに慣れようと思ったって、今やMTがラインナップにあるクルマだって少ないしね・・・
 ま、私のHPに来る人でこんな奇特な人はそうそういないと思うけど、
 これから大型車免許を取ろうと思ってるんでしたら、せめてMTの操作には慣れておきましょうね。
 MTに乗っていてATに乗り換えるのは簡単だけど、逆は難しいですから・・・
 #AT車が増えてからテキトーに操作しても走れるようになったので無謀な運転が増えた気もするけど
 #本来は操作に余裕が出来た分安全運転できるはずなんだけど・・・(苦笑)

2006.11.20
 下にも書いた、メルヘット(笑)のベンチレーターが壊れたので修理を試みてみました。
 単にりゃんめんてーぷで止まってるだけなんでフルパワー+パーツクリーナーで外せました(^^;

  外してみると・・・

 フタのツメって言うのかな?
 これが折れていました・・・ どこかにぶつけた時にやっちまったかな???

 で、ABS樹脂ですからお得意のプラリペアで修正を試みてみましたが・・・

 
 私がピンセットの先くらいしかないものを直せるはずもなく(死)
 #ぶきっちょですから(汗)

 3年くらい使っていたら新しいのを買って予備メットにしちゃおうと思いましたが、
 まだ2年くらいしか使っていないので修理することにしました。
 webで探してみると・・・ちゃんと部品が出ていました。
 1000円しないみたいなので(案外良心的な価格だと思う)買っちゃうかと。

 なんだかんだ言っても今年はあまりバイクに乗れなかったなぁ。
 5月にエンジン降ろしてからまだ2000kmしか乗ってません。
 去年は確か1万km以上乗ってるはず・・・
 まぁ、去年はロングツーリング出てましたから特別ですけどね(^^;

 キャンプにも行きたいと思いつつ、結局8月に行ったっきりだし・・・
 結局車を壊したのが今年は全てだったのかもしれないなぁ。

2006.11.19
 昨日、久しぶりにバイクを引っ張り出して日帰りツーリングをしてきました。
 多分1ヶ月以上遠出をしてなかったと思われ・・・(汗)
 #半年で2000km位しか乗ってない

 目的地は山梨県塩山のちょっと奥にある鼓川温泉というところでした。
 大菩薩峠とかも行きましたが、秋を通り越してすっかり冬でしたね(汗)

 

 久々にバイクに乗ったのでヘタレだなぁ・・・
 とも思ったのですが、どうもステムベアリングがヘバってるようで
 曲がらないくせに寝かしこむと急にハンドルが切れ込んで
 倒れ込む感じになってしまってるようでもありました。
 #3万km位で一回交換したっきりだからいい加減寿命と言えば寿命(汗)

 ここにきてまた色々と寿命を迎えてきてる部品が出てきて、
 乗り換えないつもりならば修理したいって箇所が沢山あります・・・

 また、頭が妙にスースーするなぁ・・・
 とか思ってたら、メルヘットのベンチレーターが壊れていてダクトが閉まらなくなってるとか(汗)
 細かいところで色々とトラブルがありましたっけ・・・

 ま、そうは言っても温泉は空いていて湯船を独り占め出来たし、
 塩山市内にある楠肉店でデッカイ串カツ+竜田揚げ+カレーパンを買ってなんちゃってビールで楽しんだ後、
 昼寝もしてきたんだからリフレッシュは充分出来たんですけどね(^^;
 おかげで今日は筋肉痛です。
 股と背中の筋肉がいって〜っす。

2006.11.16
 昨日の仕事帰りに、アンクルトミーに寄って日曜日のSLY走行会の話を色々と聞いてきました。
 今回はどうもしぶちん氏は悪戦苦闘してたみたいで、イッパツでスリックお釈迦だそうで(^^;
 車が治ってたらやっぱり走りたかったなぁ。

 少しずつ合宿免許のお出かけ記を書いてるところです。
 きっと秋田は山間部とかでは雪とかも降っているんだろうなぁ・・・
 数週間前には、横手にいたんだなぁと思うとなんか不思議な気分です。
 免許は取ったけど、運転予定もないってのもなぁ・・・
 転職してもいいのだけど、ドライバー関係は今はかなり厳しい労働条件なのでちょっと・・・だし。
 もう少し待ってると淘汰が進んで変わってくるのかな?

 #気まぐれなお出かけ日記に合宿免許の模様を1ページ追加しました。

2006.11.14
 私は臆病者です。
 よく、深夜に目が覚めた時にこんなことを考えて不安になることがあります。
 もしかして精神的に病んでるのかな?(汗)

 昨日は、バイク、車に乗っていてもしも事故で障害が残る程の大けがをしてしまったらどうしよう・・・
 ということを急に思い始めたんですけど。
 #他にも大地震きたらどうしようとかまぁ、色々とありますけど(^^;

 私の持論としては交通事故に関しては、どうしようもないものも中にはありますが、
 大半については自分の努力で避けられるものだと思ってます。
 どうしようもないのは空からなにかものが落ちてくるとか、地面が突然崩れてしまうとか
 そんなものくらいだろうと考えてます。

 例えば、交差点の事故とかもそう。
 今や、信号を守らない車、バイク、その他多数の乗り物、人間はごまんといます。
 こっちは青だから優先権がある、飛び出しはない。
 と思うんじゃなくて、もしかしたら信号無視した車が突進して来るかも・・・
 と思ってるのでは対処したときが違うと思うんですね。
 #今回行った教習所でも、青信号でも左右を確認して通過してくださいと言われた。
 #つまり青信号=安全ではなく、こちらに通行する優先権があるだけということなんだろうね。

 事故すると大抵の人は、”まさかあそこで・・・”とか”たまたま・・・”とか”運が悪い・・・”
 とか言うけど、車の運転には”まさか”とか”たまたま”とかはないとね。
 #まさかと思う時点で、最悪のケースを想定してないわけだし

 でもまぁ、いつもいつも気をやたらと配って運転してるわけではないので
 そういう間が抜けた時にきっと事故が起こるんだろうなぁと。
 バイクに今まで乗ってきて、無事生き延びてますがこれからどうなるか解らない。
 もしかしたら大きく事故して・・・なんて考え出したら偉く不安に感じてしまったわけです。
 ロングツーリング行く前とかはいつもこんな感じで凄く不安感じてるんですよ。
 バイクなんかで死にたくないし、こんなもんで手足とか失いたくないし。

 ・・・こんな不安に思いつつもバイク辞められない私って・・・なんだろうね?(^^;
 この不安が楽しさよりも大きくなった時がきっと降りるときなんだろうなぁ。

 他、今回免許取るために大型車に乗って感じたこともあります。
 正直、大型車って近くが良く見えてません。
 遠くは高い位置に座ってるので殿様気分でよ〜く見えておりますが(笑)
 横方向とかも勿論そうだけど、真後ろなんてカメラでもないかぎりまず見えてないです(汗)
 特にトラックの大半の箱車(荷台が箱になってるトラック、トレーラーね)なんかはね。
 なので自分が運転して良〜く解ったことは、
 ”大型車には基本的に近づいちゃいけない。特に真後ろ(^^;”
 ・・・と。
 土日にBAKUから帰ってくる時に、遅いトラックとかを煽ってる一般車とかいましたが、
 見えてないんだから煽ったってなんも相手はわかってね〜よ(笑)
 それよか急停止されたら突っ込むのは自分でしかも被害が大きいのになぁ・・・と。
 自殺行為以外のなにものでもないじゃん?みたいなね。  
 後方の距離感覚もミラーに頼ってるから、なが〜い車になると見誤ることも結構あると思います。
 特に夜とか、トンネルとか。
 運転してるほうからすると、急に寄ってきて幅寄せされた。
 とか急に進路を塞がれたとか思うんでしょうけど、
 見えてなかったり、距離感覚を見誤ったんだから大型車のほうもびっくりしてるんだろうなぁと。
 #中には悪意をもってやる輩もいそうですが、大半は解ってないよ。
 #免許取ってから今までよりさらにトラックには近寄らなくなりました(^^; だってマジで危ないモン
 このあたりは、今回免許を取りに行って経験したおかげなのかな?と感じましたけどね。

2006.11.13
 昨日はアンクルトミーのSLY走行会でしたが、車が病み上がりのため不参加でした(T T)
 まぁ・・・今回はいつもの私の車の慣らしと同じように回転縛りもなんにもせずに
 ふつうに回して走っているので行ってしまっても良かったのかもしれませんが・・・
 そうは言ってもいつもよりは控えめな運転してますので慣らしには違いないです(^^;
 燃費も凄く良いですし(10km/L出てるし(笑))

 今年はもうサーキットも走らないのでノーマルサスに交換しちゃいました。
 外したリヤサス2本がどうもオイル漏れしてるようでした・・・
 このせいでリヤがバタついてたのかも?
 エンジンOHしてからリヤサスが負けてるようで、また仕様変更をしないとダメかもなぁ。
 でも・・・なんかゴチゴチの足で走るのはちょっと疲れてきてるこの頃。
 お金も底を打ってるし、色々な面で考え時なのかも? 

 ちなみに昨日のSLYではまいち〜氏が38.6でトップタイムだったみたいです。
 スリックとは言っても私より1秒近く速いのかぁ・・・

 webで面白いものを見つけました。
 http://geoquake.jp/webgame/DrivingSimulator/
 2Dドライビングシミュレータです。
 平面なのですが、けん引のバックがどれだけ大変か試してみてくださいね。
 でも難しいから面白いんだけど(笑)

2006.11.11
 車を引き取ってきました。
 タナ落ちしたピストンを見せてもらいました。
 (記念品としてもらってきた(^^;)

  タナ落ちした2つのピストン

  一番酷く落ちた4番シリンダのピストン

 上側のリングの間が欠けているのと、2〜3番目のリングのところにクラックが入っているのがわかりますかね?

 今回、強化アクチュエータ、ECUが原因ではなさそうと判断されたのには、
 タナ落ちしたシリンダが2、4番だったということからです。
 燃調が薄い場合、真っ先にタナ落ちするのが3番(タービンそばだから熱的に厳しい)、
 次いで4番なのだそうです。
 今回の場合、左バンクのみであることから、燃料ラインにエア噛み、
 ポンプから入ってくるのは2、4番シリンダ側であったことから確定的となったわけ。
 2、4番側でエア抜き(っていいのか?(^^;)できてしまうから1、3番は壊れなかったということらしいです。

 もうこれでおしまいにしたいですね(汗)

 久々に乗った愛車ですが、帰り道に3速でチョイと回してみましたが、
 久しぶりに乗ったからか妙に加速が良い気がしました(^^;
 作った舩山さんも、”うわっ!と一気に吹けて2速だとホイルスピンするよね。前からこんなにパワー出てたっけ?”
 ・・・と言ってました。
 確かに前の時より調子が良い気がしなくもないけど・・・
 まぁ、このところレンジャーとかヴィッツ乗ってたからそう感じるのかも?(笑)

2006.11.9
 週末にBAKUに行き、車を引き取ってくる予定で動いています。
 壊れてなかったらSLY走行会だったんたけど・・・(T T)
 4回参加するってことでまとめ払いしたんだけど、結局今年は2回しか参加出来なかった・・・

 車も人間も無理してるってことなのかな?
 ・・・で、かなり遅くなったけど先日のFSWショートコースを走って感じた雑感です。

 ・ブレーキって難しいなぁ
  ちゃんと止まれる人っているようで多分いないでしょうね。
  SLYのような比較的低速なコースを走ってると高速からのフルブレーキって経験することがありません。
  #高速からのブレーキって150km/h以上から80km/h以下くらいまで一気に落とすようなことね。
  このくらいの速度になると、ツッコミ過ぎるとはっきり言ってま〜ったく止まれません(^^;
  何回かオーバーランを経験したんですが、その時にふと感じたことがあって、
  ブレーキを踏みっ放しでハンドルを切ろうとするとハンドルが凄く重い。まったく曲がらない。
  ブレーキの離すタイミングと強さ次第なんだろうけど、
  上手くやるとリヤが巻き込むようになってハンドルをほとんど切らずに曲がれる。

  ・・・なんてなのに気がついて、3ヒート目で色々と試して遊んでました(^^;
  私、正直申して進入でオーバーステア出てスピンしたと言うことはありません。
  大抵は、アンダーアンダーでまがらね〜とぼやいてるんですが、
  どうもこのブレーキの残し加減とか、進入の速度加減とかがまだまだ上手じゃないみたいで。
  これを試して走ってたから、ガソリン少ない状態で無理してしまってエンジン壊してしまった・・・
  というのもあったなぁと反省してるところです(苦笑)

 ・ハンドルの操作も難しいんですが(汗)
  私の車載ビデオを見て良く言われるのですが・・・
  ハンドルさばきがかなりゆっくり、FRとか乗ったら結構良さそうな操作だ。
  ・・・って。
  自分の考えと言うか、思ってるスタイルもあって・・・
  スムースで一見するとハデさはないつまらない走りだけど、タイムは安定して良い走り。
  これが目標としてるところです。
  ・・・が、車の操作ってどうも丁寧にゆっくりと操作すれば良いってものでもどうやらない?みたいで・・・
  FSWのショートコースで、一箇所だけあるなが〜い左ターンの後、右に曲がるところがあるのですが
  ここで私はアンダーが出ていたのでチョンブレ、ハンドルを切っていたのですが、
  これもまた立ち上がりでスピードを出しすぎてブレーキが間に合わなかったときに・・・
  すぱっと一気に右に切ると、ノーブレーキでも上手い具合にリヤが巻き込んで曲がることに気がつきました。
  私の中では、こういう急ハンドルな操作はタブーと思っていたのだけど・・・
  こういう動きが出来るんだったらこれはアリなんだな・・・と。

 車の運転って、アクセル、ブレーキ、ハンドルの3つしかなく、
 これらを組み合わせて走るわけで実は相当に難しいんだなと思った次第。
 車いじるよりも、なんか運転手さんがもっと頑張ったほうが結果がぐんと上がりそうだなぁ・・・(汗)

 #気まぐれなお出かけ日記に、デコトラ免許を取るを一部公開しました。

2006.11.8
 ちょっとしたボヤッキー(^^;

 皆様は毎日生活していて楽しいですか?
 私は、大変なことも勿論ありますが、大変だなぁとか、毎日がいやだとかあまり考えないようにしてます。

 この歳まで生きてきて、なんとなく思うことに、

 ”辛いとか、厳しいとか、イヤダとかマイナス思考で生きてると、どんどんマイナス方向に落ちていく”

 という感じがしてならないからなんです。

 日々生きることって、大変だし、疲れるし、楽しくないことは沢山あります(^^;
 社会人になったら仕事しないと生活できないし。
 遊んでいていいと言われたら、私は死ぬまでずっと遊んでますし(爆)
 #人生の究極目標がニートですからね(^^;
 なので、今日頑張れば週末が待ってるとか、仕事が終わったら・・・とか考えるようにしてます。
 どんなに参ってもなるようにしかならないんだし。

 これ、例えば身の回りで良くないことが続いてる時も同様の気がしてまして・・・
 車、バイク好きならきっとある時はある、
 ”このところ違反で検挙されることが多いとか、軽微な事故が続いてる”
 時とか、
 ”自分のまわりで不幸が続いてる”
 時とかもそう。
 車の違反、事故に関しては実際に危なっかしい走り方をしてるから捕まる、事故に遭うって可能性も高いので
 なにが悪いところがあるんだからそれを反省して治すのも必要ですが、
 ”運が悪い”とか、”最近ついてない”とか、”なんで私ばっかり”とか、
 後ろ向きでくよくよとしているとどんどん不運なことに遭遇する気がするのです。

 なにがいいたいか?
 と、いうと不幸の半分は当人の生活姿勢によって知らず知らずのうちに
 悪い方向に導いてしまっているのでは?
 ・・・と。

 良く、お払いすると止まるなんて言いますが、この部分での気分転換ができるんじゃないか?
 と考えています。
 なんでもそうだけど悪い方に考え出したらキリがないし、
 自滅したところで辛いのは自分以外いないのですからもうちょっと楽観的に考えたほうが
 ずっと楽に生きられるんじゃないかとね。
 どんなに大変なことだって死ぬまでずっと続くことなんかないんだしさ(笑)
 明日は明日の風が吹く、今日一日を楽しくお気楽に生きようよ。

 運とか幸せとか楽しいことは自分がたぐり寄せるものでもあるんだと。

2006.11.6
 昨日の深夜に横浜に帰宅し、今日試験場に行き免許申請してきました。
 これで晴れて大型、牽引車の運転ができます(^^)
 ・・・とは言ってもその予定はないんですが(汗)

 バイクの限定解除と同じで、街を走ってる大型車、牽引車を見ると
 自分もあれ運転できるんだもんね♪
 ・・・って思ってしまいます(笑)

 画像をメモリカードから取り込めなかったのでなかなか更新できませんでしたが、
 トップページの画像をようやく入れ替えました。
 昨日立ち寄った十和田湖の風景です。
 この場所は、去年の夏にも来ていますが、昨日のほうが空気の湿度が少ないからか綺麗に感じました。
 十和田湖はいつ見ても神秘的な色のたたずまいだなぁ・・・と。

 お出かけ記は少しずつ作って行きますのでお楽しみに。

 #トップページ更新です。

2006.11.3
 無事大型車も検定合格。
 全て完了しました(^^)v
 なんか2週間ってあっという間だったなぁ・・・

 ・・・で、こうなったら私の大好きな北東北です。
 旅人しないわけにはいかないでしょう?(笑)
 早速レンタカーを手配し、明日、明後日と県内を観光して帰ることにしました。

 何カ所か行ってみたい場所はありまして・・・
 ・玉川温泉
  包丁を湯に漬けておくと一晩でぼろぼろになると言う程の酸の強い温泉とか?
  癌に効くとかなんとか?
 ・男鹿半島
  もう10年近く行ってないので折角だし足を伸ばしてみようか?とか。
 ・田沢湖界隈
  紅葉がきっと綺麗だろうなと思うし。
  混んでるかもしれないけど(汗)
 ・鹿角
  別になにってわけでもないんだけど、正月に雪崩で行けなかったし(笑)

 他にも考えてる場所はいくつかあります。
 今日とか横手にも首都圏からと思われる観光客も結構来てますので、
 心配なのは宿の確保くらいかな?
 ま・・・レンタカーの中で車中泊でもいいやと思ってますが。
 問題は帰りの新幹線です。
 こまちは5日の夕方の東京行きは全部埋まってました(汗)
 JRのえきねっとで調べたところ盛岡発の新幹線は比較的余裕があるので
 多分立席券を買って盛岡まで出て、そこから乗ることになりそう・・・

 3連休だったら東京からでも秋田に来てのんびりできるもんねぇ。

2006.11.2
 大型のみきわめを今日いただいてきました。
 昼間1時間しか乗らないんではっきり言ってヒマです(^^;
 昼ご飯は、いつもは教習所で用意してくれてるほか弁を食べるのですが
 昨日、今日は近くのハンバーグ屋さん?
 のチケットがあったので(1車種につき1枚もらえます)
 そこでランチ+ビール(笑)(だって今日はもう車に乗らないからね)で
 堪能して歩いて宿まで戻ってきました。

 明日はいよいよ大型の卒検です。
 ミスしないようにがんばらなくっちゃ o(^^)o
 これで全て終わるのかな・・・と考えるとなんとなく嬉しいような寂しいような。
 2週間程生活した横手の街ともお別れの時が近づいてます。

 無事卒業できたら秋田県内をちょいと旅して帰るつもりなんだ(^^)
 東京から秋田はやっぱり遠いし、
 こっちの高くて青い空と紅葉している山々を見てたら
 旅人の私には我慢できないってば(笑)

 ******************************************
 これをUPしたあと、BAKUから車が治ったと連絡がありました。
 細かいことは聞いてませんが、どうもタナ落ちしたピストン交換のみで済んだようです。
 ですのでまだ軽傷だったわけですね。

 原因ですが、ほぼはっきりしてきました。
 ガソリンが少ない状態で走って中途半端にガソリンを供給したことによる
 希薄燃焼が主原因だろう。
 とのこと。

 BAKUで原因を調べてみたようなのですが、
 STiのチャンバー着いててもダートラ車とかではガス欠症状でブローする車が多いんだって。
 オリジナルボックスの箱がいいらしい・・・とのことですが、
 見た感じSTiの箱と大差ないと思うんですが。どうなんだろ?

 箱が無い場合は、”がくん”と一気に来ますが、
 箱が着いている場合は、”なんとなくふけが悪い。トルク感が薄い”
 #つまり、キャブ車での薄いセッティングの時の吹けの感じ
 と、いう中途半端な加速状態になります。
 これがと〜ってもエンジンに良くないみたいです。
 がくんと来るほうは燃料が完全にない状態ですから
 燃焼もへったくりもないんで良くはないけどまだマシのようです(^^;

 今回のトラブルについては、この点は思い当たるフシがあり、
 FSWの時は1/4を切った状態で走っていました。
 そして一回この状態になりました。
 左旋回が多いからガソリンの偏りは起きないだろう・・・
 って、過信してたのもあるし、
 気がつかなかったけどこの一回以外にも何回か起きていたんでしょうね・・・

 これがどうも良くなかったみたいですね(T T)

 てなわけでして、GDB-SpecC系でも同じですからガソリン残量には
 充分気をつけましょう。
 とりあえずの対処としては、ガソリンは半分以上で走るように気をつけて、
 どこかで小型のコレクタタンクを追加するしかないのかな・・・

2006.11.1
 けん引の卒検は無事合格できました(^^)v
 あと残るは大型車のみです。
 けん引に比べたら楽勝ですが、油断すると失敗するので気を引き締めて・・・

 けん引は卒業できましたが、このままだとペーパードライバーになるのは間違いなくて
 できることならもっと乗ってみたいなぁ・・・と言うのは本音ではあります。
 仕事・・・転職しようかなぁ・・・
 自分の中ではここ何年も回路設計のエンジニアはいいかな・・・
 とも半分思って仕事もしてきたし・・・
 また、大特取れば一種で乗れない車はなくなるのでここまできたら取ってしまおうか!?
 とも考えてます。
 #もう免許は取り消しにできないです。ここまでお金掛けたんだから・・・(汗)

 まぁ、現実に戻れば給料を一番もらえるのはエンジニアでしかないので
 このままズルズルでしょうけどね。
Ads by TOK2