雑記部屋

2011.11.28
 下にもちらっと書きましたが、今日は車の運転で日々思っている事などを書いてみようかと。

 プチオフの後、ヤビツ峠を通って帰宅しました。
 ヤビツ峠は昔々は車で走っている人達の間では有名な峠だったのですが、
 当時は秦野側から宮ヶ瀬側は全線ダートで林道のような狭い県道でした。
 #バイクはバリバリ伝説で有名な甲州街道の大垂水峠、車はヤビツと言われた時代がありました
 #ラリードライバやダートラドライバが夜な夜な練習走行をしていたと言うのは有名な話

 今はさすがにダートでは無くなりましたが、
 それでも谷沿いを走る狭い県道であることには変わりはありません。

 こういう道はすれ違いをどこでやるのか?

 と言うのが大きな問題になります。
 この時期になると、
 そういうことに不慣れなドライバーが入ってくるのですれ違いが出来なくなって
 大渋滞になってしまうこともしばしば。

 昨日もそんな場面に出くわしました。

 山道を気持ちよくすいすいと走っていくと鉢合わせをしていました。
 私の進行方向はステップワゴン1台だけで、対向車は2台いました。

 こんな時は私であれば・・・相手側が2台いるので下げさせるのは時間がかかるから
 その間に車が来たらもっと酷くなるので広いところまで下がってやり過ごすと思いますが・・・

 このステップワゴンは下がる気配は全くなく、ノロノロと進んで相手側を下がらせました。
 ちなみに、私側は50m位バックすれば待避出来そうな空間があるのにも関わらず・・・

 私は下がってくるのかなと思って広い場所で待っていたのですが、その気配は全くなかった。

 その結果は言うまでもなく、
 相手が2台ドミノ倒しでバックすることになりますからいつまで経ってもすれ違いが出来ません。
 私はバイクでしたので、こんな輩を相手に待っていても埒が明かないので、
 ご対面状態で膠着状態になった隙をついてさっさと行ってしまいました。

 これはすれ違いでの例ですが、
 道路を走っていると引かない、我先にという人があまりに多すぎる。
 合流でもそうだし、車線変更の時もそうだし。

 1台位前に入ったって時間なんて変わらないのに、譲る、引くと言うことが損だと思っているのか・・・
 車間距離を詰めたり、強引に入ってこられたりすることで
 交通の流れが乱れて、接触事故の元にもなって自らを危険な方向に導いていると思うのですがね。

 こと、交通に関しては出しゃばるよりも引くほうが結果的に早くて安全に繋がると思っています。

 オラオラと無茶苦茶な運転している車、バイクも多いですが、
 そんなのは違反で検挙されたり事故を起こしてそのうち消えてしまうのだから
 #自分には関わって欲しくない。パトカーとか白バイにも同じことやってね(笑)

 そんなのと絡んでもろくなことがないし。

2011.11.27
 昨日は買い物と彼女のリクエストで去年も出かけたさがみ湖リゾート プレジャーフォレスト
 で開催されているイルミネーションを見に行って、
 今日はminerさんが呼びかけてくれたプチオフに参加してきました。

  イルミが綺麗ですが・・・

 こういったイルミネーションも綺麗だと思うけれども、
 震災以降はどことなく後ろめたい気分になるのは何故なんだろう?
 いくらLEDを使って省エネ・・・とは言っても電気を使っていることには変わりはないし。

  夜景と言えばこのレンズ

 ロシア製の星形にボケが出るレンズを持って行きました。
 こんな感じに星形に光を出すのは被写体との距離関係もあるので簡単なようで結構難しいんですが。

 寒かったけれどイルミは綺麗でした。

 そして今日はminerさん呼びかけのプチオフへ。

  参加者の車と歓談中の皆様

 私は今日はバイクで行きました。

  yossyさんの22B(本物)

 このブリスターフェンダーが実にカッコイイ。
 22Bと言えばプレミアムカーですが、飾ることなくサーキット仕様に仕立てて楽しんでるあたりが男ですなぁ。
 参加者の皆さんとあれこれダベリングして解散した後はちょっと走りたかったのでヤビツ峠へ。

  ヤビツは紅葉綺麗かも?
 狭い道に不慣れな車が結構いて、
 すれ違いに時間がかかったりしていましたがまぁそこそこ楽しんで走れました。

 この後はバイク屋さんに立ち寄ってオイルを交換して帰宅。

 ネットでの交流も楽しいけれどやっぱりリアル世界で集まって歓談するのは楽しいですね。

2011.11.24
 生活をしていて別に無くたって困らないもの・・・
 と言うのは世の中には沢山あります。

 お菓子もそのうちの一つだと思います。

  今宵は六花亭と妹のお店のお菓子を(^^)

 私は食いしん坊なので食べることは大好き。

 過去には短期間ではありますが極貧のフリーター生活をしていたこともあります。
 その時にはまともにご飯を食べられないというどん底も味わいましたから
 ご飯をお腹いっぱいに食べれることは幸せなことだと思っています。

 それに加えてお菓子が食べられるというのは贅沢なことなんだな・・・

 と思うこの頃。

 当たり前のことが当たり前で無くなる時・・・
 それがいかに贅沢だったか?とか、恵まれていることだったか?とか思い知らされるわけです。

 お菓子なんてものは、生きていく上では食べなくても問題ないどころか、
 逆に肥満の元だったりもしますが、
 甘いものを食べて幸せな気分になれるのは精神面ではとても贅沢なことなのだなって。

 我が家の家系はみんなそうなのですが、
 ご飯はご飯で、食後に必ず何かしら甘いものとかを食べてるんですよねぇ(^^;
 #いわゆる別腹ってヤツですね

 悲しいかなこの習性は旅人をしている時も同じでして、
 キャンプのご飯では必ず食後のデザートも用意するという・・・(^^;

 食後にお菓子+お茶を飲みながらそんなことを考えていました。
 小市民のささやかな楽しみってヤツですね。

2011.11.23
 今日は家の外壁リフォームの打ち合わせ等があったので、
 家でのんびりとしていました。

 今の家に引っ越してきて10年ちょっと・・・

 鉄の柱とか自分でなんとかなる箇所はちょこちょこと手をかけてはきたものの、
 さすがに屋根とかそういった箇所は自分では出来ないので業者さんに頼んで修繕することにしました。
 塗料も色々と種類がありますので、耐候性や価格等を考慮して決めているところです。

  どんな色にするかなぁ?

 週末は年中どこかに出歩いている私が一戸建ての家を持っているのもなんだか妙な気もしますが(^^;
 持ってみれば小さな家でも個人で所有してあれこれ自由に出来る場所があるのはいいものです。

 家も万年借家住まいと、持ち家住まいと考え方はありますが私は持ち家、それも一戸建て派です。
 持ち家ではマンションを買うという考え方もありますが、
 私個人の考えとしては、
 管理費等や修繕で同じ建物に住んでいる人達と程度の差はあれどもめることがあるので
 それならば全て自己責任で判断できる一戸建てにして一国一城の主のほうが良いかな?と。

 一方で、借家は借家で今回のような修繕を考える必要もないし、
 もしも災害で損壊しても他人の家ですからとっとと諦めて次を探せば良いだけ(笑)
 これはこれで気楽で良いですよね。

 良く若い人達には言いますが、
 持ち家を考えているならば30前半までが勝負だよってね。

 これはローンの期間を考えれば解ることなのですが、
 住宅ローンの最長期間の35年ローンを組むとなると定年前には終えておきたい。
 そうなると30前半で決断すべきだと思っています。
 自分もそんな感じで叔父に勧められて今の家を建てたんですけどね。

 借家の家賃として7万円を35年払ったとしたら2940万円を払うことになります。
 そう考えると、2500万位の家なら借家に住んでいる感覚で購入出来ますしね。


 その他に、妹宅から引き上げてきたノートPCの修理をしたりしました。
  なんでんかんでんバラバラにしてるって?(^^;

 このPCですが、画面が真っ暗になってしまったとのこと。
 よくよく見てみると何かは表示しているようなのですが確かに真っ暗。

 多分、液晶のバックライトが切れてしまったんだろうということで、
 ヤフオク等でドナーを探して修理するか、webで色々とサーチして蛍光管を交換してみようという次第。
 古いPCだから下手にお金を掛けるくらいなら買い換えた方が良いしね。

 色々と調べて見た結果は、

 ・バックライトはシロ
 ・蛍光管を点灯させるためのインバータ回路から電気が来ていない

 ということが解りました。
 回路基盤を見てみると、ヒューズがあったので導通確認をすると・・・
 ヒューズが切れていました。
 試しにピンセットでヒューズの端子を掴んでショートさせてみるとバックライトが正常に点灯しました。

 何故切れたのか原因を探らなくてはならないのはありますが、
 この部品を交換するかボードを交換すれば治りますね。

 ・・・と、こんな感じの休日を過ごしておりました。

2011.11.21
 今週末は妹宅に行き、北関東の空気を吸ってきました。

 土日共にあいにくの天気ではありましたが、大田原市にあるなかがわ水遊園に行ったりしました。

  熱帯魚水槽

 連チャンでの水族館見学ですが、まぁ・・・これも楽しいものです。
 バックヤードツアーもありましたのでこちらも見学しました。

  水族館の裏側

 普段見れないところに入れて色々な雑学を知るのは楽しいです。

  ニジマス水槽にはこんな看板も(笑)

 中禅寺湖で取ったニジマスを飼育しているからこの看板なんだって。
 #職員のお手製らしい

 先週の福島旅行をお出かけ記にしました。
 色々と載せたい写真が沢山になってしまったので4部構成になってしまいました。

 ・・・ま、それだけ福島には思い入れがあると思っていただければ。

 #気まぐれなお出かけ日記に福島旅行を追加しました。

2011.11.14
 週末は両親を連れて福島県内を旅してきました。

 アクアマリンふくしまに行ってみたかったので・・・

 それと、片付けのお手伝いで訪ねたいわきがどうなっているのかも見てみたかったというのもあります。

 福島県内全般に言えることですが、やはり観光客は少ないです。
 風評被害はそう簡単に無くならない・・・ということなのでしょう。

 もっともそのおかげ?
 で、非常識な観光客とか団体様が皆無に近いので
 のんびりと観光を楽しむことが出来るのはそうそうないことでもあります。
 そういった点では元々福島びいきな人間としては今行かなくていつ行くのだ?と言う感じではあります。
 #こんな悠長なことを書いていますが、地元の人達からしたら大変だと思います・・・

 アクアマリンふくしまは初めて行きましたが、
 一般的な水族館とはまたちょっと違った展示でなかなか楽しかったです。

  アクアマリンふくしま

 バックヤードの見学も出来ますよ。
 #当日申し込みでOK

 この後は片付けにいった被災地へ足を運び、どうなっているか覗いてきました。
 がれきはすっかりと片付いていましたが、建物も人もいなくて寂しい状態になっていました・・・

  被害の大きかった久ノ浜地区

 震災直後はこういった被災地の写真を載せるのはどうなのかな・・・
 と、思っていましたが今回はあえて掲載します。

 こうして来てみると、がれきは私が来た7月に比べたら片付いてはいるものの
 住人が戻ってきておらず復興をしていない被災地の現実があります。

 自分がもしこの土地の住人だったとしたら・・・
 忘れ去られてしまうのが一番寂しいことなのではないかと思うんです。

 資金もない小市民の私にはこのくらいしか出来ませんが
 震災は現在進行形であるということを是非知って欲しいです。

 両親も家ではTVを見ながら色々なことを言っていましたが、
 この現場を見て、
 現実のあまりの惨さ、厳しさ、
 その中でも立ち上がろうとしている地元の人達のたくましさを感じていたようです。

 夕方には須賀川に移動して、松明(たいまつ)あかしというお祭りを見学しました。

  松明あかし(祭りのHP)

 2〜3階くらいの高さのある松明に火を灯します。
 20本くらいが燃える様は圧巻です。

 その日は郡山に宿泊して、翌日はあぶくま洞を見たり、袋田の滝を見たりして帰宅しました。

  あぶくま洞

 ちなみに今回大ドジをして一眼レフデジカメを持って行くのを忘れてしまいました(^^;
 なので、全て前から使っているPowerShot A710ISで撮影しました。

 松明あかしやあぶくま洞ではもうちょっとこうなれば・・・という思いはありましたが、
 一眼で色々と覚えた小賢しい知恵は結構使えるものですね(^^;

 またそのうち時間を取って福島県内を旅してこようと思います。

 とても空いているというのもありますが、
 旅人の私に出来る支援で沢山の人に波及する活動はこのくらいしかないですから・・・

2011.11.7
 先日の大井川方面のキャンプツーリングをお出かけ記にしました。

 キャンプツーリングのレポートはかなり載せていますが、
 愛用しているアウトドア用品とかの紹介は全然してませんでしたね・・・

 テントは色々使ってきたところで今は小川キャンパルのステイシーというテントになりました。

 初めてみたのは6年位前だったか?
 北海道ツーリングの時に使っている人を見たのですが、
 ツーリングテントの割にはずいぶんと大きいな・・・と言うのが第一印象。

 その時は私はモンベルのムーンライト2というモデルを使っていました。

 ムーンライトテントは設営は良く言われるとおりとても楽だったのですが、
 A型フレームで三角形状になるから中がちょっと狭かった。

 また、通気口が出口とその反対側にしかなかったので風向きによっては風が通らずに暑かったし
 雨が降った時には反対側の通気口から吹き込んで来るので開けられずに結構蒸し暑かった。

 オマケに出入り口が傾斜が付いているため必ずフライシートの水を被るという・・・
 このあたりは正直・・・定番とはいえ設計思想が古いなという印象でした。

 その後、ステイシーは色々と調べてみると大きさの割には収納サイズが小さいというのがわかり、
 欲しいなとは思ったのですが値段が安くなかったので
 丁度その時に在庫処分で安くなっていた同社のアーディンDXというテントに買い換えました。

  アーディンDX

 こちらは今年の前半まで使っていました。
 これはムーンライトテントに比べて設営にちょっと手間はかかるものの、
 4方向に通気が可能で夏場も涼しく、また巨大な前室のおかげで居住性も文句なしでした。

 難点があるとするならば、
 雨の日の設営、撤収でインナーテントを濡らさずに設営することが難しいのと
 ドーム形状故に同じく雨の時にテント内に出入りする時にどうしても濡れることかな・・・

 あとは私の中ではほぼ100点に近いテントでした。
 たまたまヤフオクで今使っているステイシーが格安新品で出てこなかったらずっと使っていたと思います。

 今のステイシーですが、そのアーディンDXの良いところは継承しており、
 建ててみるととても広々しているのが特徴です。

  2.5人用なのは伊達じゃない

 ただ、ここまで大きくなると一旦設営してしまうと移動は困難です。
 ムーンライト、アーディンDXは設営後に少し移動したいなんて時にはインナーテントのフレームを掴んで
 担ぎ上げることもできましたが、これはちょっと無理です。

 あと、福島の時にもありましたが雨天時の設営は相当に苦労しそう・・・
 何度か設営してコツを掴んできたので今ならなんとかなりそうですけれどね。

 
 このテントの一番の美点は前室の使い勝手の良さです。

 アーディンと違い、前室の出入り口が左右、前と3カ所にあるし特に前出入口は平面形状になっているので
 雨の時の出入りでも濡れにくいです。
 前室も中でピクニックシートが丸々敷けてさらにまだ半分位余ってる位の大きさがありますし、
 高さもあるので使い勝手は抜群。

 ただ、その分強風には弱くはなっていると思います。
 しばらくはこのテントで行くつもりですが、もしも今真っ新の状態で始めるなら・・・

 もう少し小さくて設営簡単なテントとタープの組み合わせが良いかもなぁ・・・とか思ってたりします。
 この組み合わせならば・・・

 ・単に寝るだけのゲリラキャンプならテントのみ
 ・雨の日や夜露が降りる季節はテント+タープで快適キャンプ
 ・夏場の暑い時はタープのみかインナーテント+タープで涼しく快適に

 ・・・と色々な点で潰しが効くんじゃないかなぁ? って思ってます。
 こんなのも色々と考えて工夫するのが楽しいのでしょうね。

 #気まぐれなお出かけ日記に大井川キャンプツーリングを追加しました

2011.11.6
 4日に休暇を取得して連休として過ごしました。
 3、4日でテントを担いで大井川上流のキャンプ場へ行き、
 昨日は輪番休業で日程がなかなか合わなかったISDCのジムカーナ練習会に参加してきました。

  気分はこんな感じかな?(笑)

 車の走行イベントは実に半年ぶり位でしたが、久しぶりにバカスカとアクセルを踏んで走れたし(^^;
 全日本ジムカーナ選手権に参加してる人の同乗走行が出来たりとなかなかに有意義でした。

  N選手
 エボ10のN車なのかな?
 #マフラーノーマルだし、タイヤがラジアルでしたので

 駆動形式も同じだし、
 タイヤも同じようなものなのでこちらの方のタイムや走り方を主に参考にして走ってました。
 #走り方を盗んでいたともいう(^^;

 ちなみにこの車のドライバーの方は女性でした。
 小柄な女性ドライバーでしたが、華麗な走りもカッコイイけれどカラーリングもカッコイイ(^^)

 もう一人、同乗をしてもらった人はFD(マツダのRX-7ね)でした。

  K選手(ってバレバレ?)

 このFDの隣に同乗しましたけれど、1ターンでの進入が滅茶苦茶速くて

 ”えっ? この速度で曲がれるの???”

 ・・・とちょっとビックリしたくらいでした。
 #私の気合いと根性が足りないだけっすか?(汗)

 あとは自分の走らせ方とかのアドバイスをいただいたりして色々と参考になりました。

 来週、奈良の名阪スポーツランドで競技会があるようです。
 頑張ってくださいね!

2011.11.1
 今年もあと2ヶ月となりました。

 寒かったり急に9月っぽくなったりと良く解らない気候ですが・・・
 今年は色々とあったのであっという間だったかな? という感じです。

 今週末は祝日と有給をひっかけてのんびりとお出かけをしてくるつもりです。
 土曜日には久しぶりの車での走行イベントも待ってますし。

 トップページを今月版に入れ替えました。

 今回は秋っぽい? 風景をということで、先日の天竜ツーリングのヒトコマを使いました。
 お出かけ記の中でも書きましたが、今年は台風12号の影響で木の葉が痛んでしまったようで
 紅葉する前に落ちてしまったか残っていても痛んでいて黒ずんでいる感じなので
 今ひとつ綺麗じゃないのが残念です。

 こんなに災害が多い年もそうはないでしょうね。

 #トップページ更新です。
Ads by TOK2