雑記部屋

2013.12.28
 私は昨日が仕事納めでした。
 いつものように元職場仲間?飲み仲間?(^^;

 とオヤヂの聖地新橋で飲んで帰宅。
 今朝は、車、バイクに正月飾りを付けたりして正月を迎えようとしています。
 横浜も今年は寒いですよ。

  雨水が凍ってた。カッチカチやで!(古)

 自分の今年の一年を統括すると・・・

 気がついたら年末だった

 という感じでしょうか。

 正直、年末年始だという気は未だにしてないのですが、
 年始の挨拶や、正月飾り、年賀状等々・・・を見ると
 今年も終わるんだな・・・という感じがするといったところでしょうか。

 ま、そう思えるってことは特に大きな問題もなく普通の生活が送れている・・・

 ということなんだと思います(^^;
 来年もそんな年であって欲しい・・・

 私は今日からここ数年の通例どおり、まいち〜氏達と長野で年越しです。
 年内の更新はこれが最後になります。

 今年一年お世話になりました。
 車も古いし、バイクについても気に入らない箇所は一通り手を入れてしまっているので
 前に比べたらHPネタも無くなってきていてなかなか更新できていませんが、
 マイペースでのんびりダラダラとやっていこうと思っています。

 また来年もよろしくお願いいたします。
 良いお年を!(^^)/

 #久しぶりですが、単車と車のお部屋のインプレッサのメンテナンスDIYに記事を追加しました
 #一応、やってることはやってるということで(^^;

2013.12.23
 クリスマス連休が終わってしまった・・・

 通勤で使っているヘッドホンのケーブルが切れかかっていたので修理しました。
 私が愛用しているヘッドホンは、
 KOSSというアメリカのメーカーのThe Plugという一時期人気があったヘッドホンです。

 安いながらも(実売価格1200円程度)、
 少々量感は多いものの低音域がずしっと出てくるところや、
 音楽の雰囲気感を出してくるあたりが気に入ってずっと使っています。

 古くなってきてケーブルの被覆が折れてきたりしていたので
 100円ショップで売られていたヘッドホンのケーブルをドナーとして移植

 100円ヘッドホンの感想ですが・・・
 良くあるAMラジオのイヤホンの音質と大差ない感じでした。

 導通確認?出来たところでヘッドホンの部分はニッパーでばっさりと切り捨ててケーブルだけ残しました。 

  青い線が100円ケーブル(^^;

 1000円程度のヘッドホンなので新しいのを買っても良いのですが・・・
 マイナーチェンジをしているらしく、音が変わっているという情報もあったので
 100円で修理してみてダメなら買おうという感じです。

  被覆にヒビが入っています

 古くなってきてこういったところが劣化していて気に入らなかったんです。

  ケーブルを穴に通すのが大変!

 手持ちのマスキングテープを上手く使うと綺麗に通すことが出来ました。
 あとは半田付け。

  完成!

 ま、普通の人は半田付けとかしないでしょうね(^^;

2013.12.22
 今年もふるさと納税をやっているのですが、
 納税をした秋田県大館市からカレンダーが送られてきました。

  絵柄は市内の風景

 大館市からは、他にも納税特典として”きりたんぽ鍋セット”をいただいております。
 正直・・・ 大館市には納税して良かったなぁ・・・ という満足感がありますね。

 前にも書きましたが、数千円の持ち出しで来年の市民税、県民税として取られる分を
 自分で選んで自分が住んでいる地域外に納税するのがふるさと納税です。
 謝礼品目当てで探して納税していくと、
 持ち出し分以上の謝礼品をもらえるのが納税側からすると嬉しいところです。
 #謝礼品が無い自治体もあります

 今年は私は、大館市、宮城県気仙沼市、新潟県、神奈川県山北町に納税しました。

 元々は、東日本大震災の時に義捐金の代わりや、
 ボランティアで行った自治体への援助費として使って欲しかったので納税を始めたのですが
 やり出してみると、持ち出し分以上の謝礼品はもらえるし、自治体は潤うし、
 お礼品がもらえるということはその企業も生産物を納めるわけだから潤う
 #・・・そのはず。ここは調べてみないとわからないけれど、無償提供や赤字放出ってことはないですよね

 ということは経済全体が回るわけだから悪いことはないだろうと判断しています。
 #制度の是非はまぁ色々とあるようですが・・・

 他、少ないながらもボーナスが出たからというわけでもないのですが
 被災した三陸沿岸の企業からも買い物をしたりとかしています。

  鮭のはらこ飯
 簡単に言えば、鮭の親子丼って感じですかね?(^^;
 この業者さんの海産物は美味しいと思います。

 山内鮮魚店(リンクは2013.12現在)

 色々と美味しいものはありますが、
 個人的にお気に入りなのが、イカの塩辛とタコの頭。
 イカの塩辛は混ざり物が入っていないようでワタとかがとても美味しいんです。
 ご飯いくらでもいけそうな感じです。

 東北の被災地支援は自分のライフワークになるんだろうと自負しているところもあるので
 今後も自分の財力が続く限りは経済面での支援をしていきたいと考えています。

 無駄使いは出来ないですが食べ物だったら多かれ少なかれ使っちゃうんだし(^^;
 相手が解っているところから買えば偽装なんて話もまずないですしね。

2013.12.16
 バイクのリヤショックを預けている業者さんから仕様についての連絡がありました。
 今日はその話でも載せてみましょうかと。

 ZZR1400の純正リヤショックは、伸び側、縮み側、プリロードが調整可能です。
 色々と試してきて自分が感じていたところでは・・・

 1.初期状態ではプリロードがかかりすぎている
  →3回転くらい抜いて現在は使用。大荷物乗せたりしたときに簡単に調整できると良いのですが・・・

 2.伸び、縮み調整が別だけれどもなんとなく片方をいじるともう片方にも影響している気がする
  →実はこう感じていたのは正しくて構造上どうしてもそうなってしまうとのこと
   今回ここを改善してもらおうとお願いしていた

 3.伸び側減衰が乗った感じだとやや柔らかめが好きなのだけれどABSが効くのが早くなる
  ABSが効く=接地性が悪いということでもあるので今はABSの効きを優先して合わせている
  これを改善出来ないか?
  →伸び減衰を見直すことで改善出来るかも?

 4.ノーマルショックの設定はベストでもないがワーストでもない。
  また、ノーマルの設定から大幅にずらすことも出来ないのも承知しているのでノーマルを参考に
  自分の希望を叶えられるような感じでOH&仕様変更して欲しい

 ということをお願いしていました。

 今日、ショックの仕様を確認・変えるのにノーマルの特性を測定したそうなのですが、
 その時に解った驚愕?の事実。

 ・縮み減衰のアジャストスクリューの設定を変えてもほとんど変化しない
  →乗っていても変わったような? 変わらないような?
   ・・・と思っていたのですが、その印象は正しかったようで。

 ・伸び側減衰をいじると縮み側も結構変化する
  →やはりそういった特性だったようです。

 つまり、伸び、縮み調整可能な足回りに出来ているようですが
 実質的には伸び側調整スクリューのみで伸び、縮みがある一定比率でしか調整出来ない足回りというわけです。

 当初伸び、縮みの減衰調整をよりはっきりとさせるために
 ワンウェイバルブを内部に取り付けて、
 減衰はノーマル相当・・・としようとしていたのですが
 これをすると縮み側調整がほとんど効かなくなってしまうとのことでした。

 そこで、方針変更をしてワンウェイバルブを組み込むのは止めて、
 伸び側の減衰を少し変更+OHでの作業でお願いしました。

 足回りに関しては車、ラジコンで色々と遊んで来ましたがその時の経験が結構生きている感じです。
 また、自分が思っていたことって案外と当たっているんだなぁ・・・とも。

 足回り、解らないからといじらない人も沢山いますがやってみると結構違うと思います。

 経験上、低速域で安定している足回りは高速域でも問題なく走れます。
 ハンドルフルロックをしたUターン、狭い路地で安定して走れるように調整した足回りが
 ほぼオールマイティに使えることが多いです。
 私が速度があまり出ない狭い峠道で色々と調整をして楽しむのもそんなところからです。

 逆に、高速は良くても低速はダメ・・・という足回りは沢山あります。

 バイクの場合、車と違って安定していることは転倒リスクがぐっと減ることにも繋がりますから
 安全性も高くなるわけですし。
 ちょこちょこといじって走ってみると面白いですね。

 出来上がる足回りが楽しみです(^^)

2013.12.15(夜)
 今日は埼玉のバイク仲間が所属している楽団の演奏会を見に行ってきました。

  昼からビール(笑)

 ・・・ええ。ダメ人間です(^^;

 ここ数年?もっとかな?
 この演奏会を見に行ってますが楽しそうにほのぼのとした雰囲気の演奏会で好きなんです。

 アンコールの最後に、

 ”きよしこの夜”

 を観客の人達交えて歌うと今年も終わりなんだなぁ・・・
 と言う気がしてきます。

 演奏会後、その友人に久しぶりに会って近況を話したりした後、電車で帰宅しました。

2013.12.15
 昨日、ダルマ状態になっていたZZRにフロントフォークを組み付けました。

  バイク屋さんから受け取ったフロントフォーク

 今までは純正指定+2mmで突き出しを増やしていたのですが、
 思うところもあって今回は試しに逆に指定よりも2mm突き出しを減らして組み付けてみました。

  浮かせた状態のZZR

 キャリパーはインシュロックで左右をまとめて紐でぶら下げてありました。
 #ついでに古い靴下で覆っておきました(^^; ほかにぶつけても傷付かずにGoodです

 組み付けた後、試走がてら横須賀、鎌倉界隈にお散歩してきました。
 突き出しについては、結構ミリ単位でハンドリングに影響がある気がしています。
 今までは自分が思っているよりもぐいっとハンドルが切れ込んで内側に曲がる感じでしたが
 その印象はなくなった感じ・・・

 微低速域での神経質さが薄れた感じでここは良い感じです。

 また、肝心のフロントフォークのオイルシールをローフリクションタイプに交換した感想ですが・・・

 ・なんとなくダンパーが効いていない感じがする?
  →フリクションが少なくなったからか?(よくわからん(^^;)
 ・冷間時の走り始めのぎくしゃく感はあまり変わってない?
  →これが少々気になっていたので取り替えてみようと思ったんですが
 ・動き始めの挙動がマイルドになった気も?
  →プラシーボ効果の気も大いにする・・・(^^;

 ・・・と、こんな感じでして正直なところ

 ”違う気もするし、違わない気もする(爆)”

 といったところです(^^;
 ま、サーキットとかでタイム狙って走ってるわけでもないし山道とかを元気よく走ったわけでもないから
 こんなものでしょう(^^;

  湘南国際休暇村からの景色

 富士山と相模湾の景色がとても綺麗に見えていたので撮影しました。
 ちょろっと走るつもりで出かけたのでスマホカメラしかなくてそれで撮ってみたら

 やはり・・・

 その時に思った(&スマホ画像で見た)ものと違うし、富士山がほとんどわからんじゃないか・・・
 ですね・・・

 綺麗な写真って腕前ももちろんありますが、機材にも大いに影響すると思います。
 ・・・って、オマケカメラと一眼レフを比較しちゃダメっすかね?(^^;

 そういえば、ここチャリがやたらと登って行ったのですが・・・なんかあったっけか???  

2013.12.8
 今週末は買い物で出歩き?の週末を過ごしていました。

 下にも書いたフロントフォークの油漏れ症状の修理をするついでに、
 最近発売されているローフリクションタイプのオイルシールを購入に埼玉県春日部市のお店へ。

 ついでに前々からやってみたかった純正リヤショックのオーバーホール&仕様変更をお願いしました。

 最近は純正のショックでもオーバーホールや仕様変更をしてくれるお店があります。
 オーリンズ等の社外品が良いのは良くわかっていますが、
 今のZZR1400を買うときの足回りのチューニングについてはこんな感じで考えていました。

 ”純正部品を使っての仕様変更、組み直しでどこまで自分好みに出来るか?”

 純正部品は100点ではないですが、色々なシチュエーションで考えると80点は行っていると思います。
 また、世のカスタマイズをする大半の人達は社外品至上主義みたいなところがあるので、
 大半の純正部品の中古品は格安で手に入ります。

 例えば、オーリンズのショックを15万で買うとすると、
 その費用で純正のショックだったら少なくとも3回くらいは仕様変更ができることになります。

 足回りに関しては色々と試して、乗って、いじってみなければちっとも解らないわけですから、
 それなら沢山仕様を変えた方が楽しいし結果も出るはず・・・と考えました。

 また、ノーマルの仕様で不満が無いのであれば、
 高価な社外品の部品を買う費用でタイヤとガソリンを入れたほうがずっと楽しめるはずだし。

 車、バイクで散々いじって遊んで来たなりの悟りという感じでしょうか?(^^;

  上の緑のシールが購入した低フリクションタイプ
 値段は・・・シールとして考えると正直安くはなかったです(汗)

 
 フォークを外すので各部の規定値の確認

  プリロード値の測定、確認

  外した状態で固定

 ジャッキが外れて倒れたら大変なことになります(汗)
 一応、転倒防止対策は3重くらいの対策をしてありますが。

 バイク屋さんにフロントフォークを預けた後は、先週も行った横須賀の関口牧場に彼女を連れて行きました。

  今週は有田みかんでした

 3日くらいおきに味が変わるらしいです。

 と、こんな週末を過ごしておりました。
 フロントフォークの修理は想定外だったけれど、
 それをきっかけにもう一段上に上げるきっかけが出来たと思えばOKかな。

2013.12.6
 がん検診のため早退したので修理に出していたバイクを引き取ってきました。

 今回はブレーキ周りのシール類のオーバーホール、クラッチ油圧計のシール類のオーバーホールをお願いしました。

  交換した部品の数々・・・

 バイク屋さん曰く、
 ”ZZR1400はフラッグシップマシンだけあってブレーキにもお金がかかってます”

 とのことでした。
 キャリパーピストンは特殊な表面加工がされているし、
 キャリパーシールのところにもアルマイト加工がしてあり錆等が出ないように作られているとのことでした。

  マスターシリンダのピストン

 ブレーキ周りに関してはこれでしばらくは大丈夫です。

 ・・・が、他に不具合箇所が見つかってしまいました(T T)
 左のフロントフォークからオイルがにじんできているとのこと。

 こちらなのですが、過去に自分のミスでインナーチューブに傷を付けてしまったんです。
 それがどうも悪さをしているようで・・・

 自分が悪いんだから仕方ないですね。
 ついでなので、修理するついでにちょっとグレードアップをしようかなと画策しているところです。

 今年の冬はバイクに関してはブレーキ、足回りのリフレッシュをするつもりで計画しています。
 ・・・でも、フロントフォークの修理は予想外なんですが・・・(T T)

2013.12.3
 すっかりと遅くなってしまいましたが、
 先月の山形旅行記をお見せできるようになりましたのでUpしておきました。

 このところ、
 通勤時間が効いているのか家に帰ってご飯を食べるとバタンキューなことが多くて
 なかなかwebに手が回っていないのが実情といったところです。

 PCも起動せずに寝てしまうこともしばしばでして、
 書きたいことは色々とあるのですが・・・

 山形に行ったのももう1ヶ月前の話ですもんね。
 一日は長い(特に仕事をしていると(笑))
 のですが、1週間は短いし、1ヶ月はあっという間・・・
 そんなふうに日々感じています。

 #気まぐれなお出かけ日記に”山形旅行”を追加しました

2013.12.1
 今年もあと1ヶ月・・・
 暑い暑いなんて思っていましたがすっかり寒くて年の瀬という感じです。

 今日は、彼女の車のマフラー修理にBAKUに行ってきました。
 行くのは実に1年ぶり位?

  マフラーの穴

 薄く、がさがさになっていました。

  溶接してもらって修理

 取り付けて走らせてみると・・・
 ずいぶん音が静かになった感じ・・・ もしかしてかなり前から穴空いていたんでは?

 走った感じですが、音が静かになったせいかもしれませんがトルク感が増した感じです。
 これでしばらくは大丈夫でしょう。

 で、終わった後は高速を使って宇都宮に行き、餃子を食べてきました。

  みんみんです

 個人的にはここの餃子が好きです。

  焼き 240円(安!)

 他、水、揚げ餃子も食べて満足(^^)

 冬の間に車のほうもちょこちょこと手をいれようと思っているので
 またそのうちBAKUに行こうと思っています。

 月が変わったので表紙の扉絵を取り替えました。
 今月は先週のキャンプで見た夜明けの幻想的な風景を使いました。
Ads by TOK2