フッター画像

タオイ族(Taoi)

 クアンナム省(広南省)とトゥアティエン-フエ省(承天-順化省)のラオス国境地帯に住む。高床家屋に居住し生業は焼畑と狩猟。主食はトウモロコシと米。社会組織は父系制。 2003年時点で定耕定居の焼畑耕作を行っている。
ドイモイ以降の近代化は彼等にも及び、文化面の発展も少なくない。居住している地域はアメリカ軍の枯葉剤の影響ではげ山になり、焼け野原と化した。現在ベトナム政府の努力によって植林が行われている。
民族分類の中では一つだが、Taoi、Paco,Paphiのグループは高度によって耕作地域をわけることができる。最も高いところにいるのがTaoi,次にPaco,次にPaphiとなる。このPacoとPaphiの間にさらにCatuがはいる。
言語ではTaoiがPaco語をはなす形で交流がなされているがその類似している割合は20%と低いという。
また織物、背負い籠はPacoは作らず、Taoiのものを使っている。

Taoi焼き畑 Paco焼き畑 Paco焼き畑 焼き畑 焼き畑
Taoi薪売り5000d Taoi薪売り Aceh 現代風家、棟飾りが昔の形式をわずかに残す Taoi旧集会所
腕輪は結婚の男家の贈り物 Paco女性 首飾りは男家の贈り物の結婚の必需品
Taoi墓 Paco墓 Paco墓 人称代名詞 親族名称

モン・クメール語系(Mon Khmer)

南アジア語族(Austroasian)

マラヨポリネシア語族(Malayo-Polynesian)

フッター画像

Ads by TOK2